TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > メールの添付ファ...
10コメント

IPA(情報処理推進機構)は5月14日、世界的に被害を及ぼしているランサムウェア「Wanna Cryptor」(WannaCrypt、WannaCry、WannaCryptor、Wcryとも呼ばれる)の亜種による被害への注意喚起を行った。英国では医療機関で業務に支障が出たという報道があるほか、官公庁、民間企業にも被害が広がっている。日本時間では12日...


Twitterのコメント(10)

たいへんですよ
メール添付ファイルで来るのと、Windows10は問題ないと。了解。
Windows 10に対しては悪用コードは無効であることを確認している
「なお現時点では、Windows 10に対しては悪用コードは無効であることを確認している」古い OS はやっぱりあかんなと
(´・ω・`)<要注意デスヨ
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/
  \/   /
これが最近話題になってるやつですか
感染経路は古典的なのか。 "今回観測されているランサムウェアは、メールに添付されたファイルを開封することで感染" /
国内でも2件あったらしいね。表示される暗号化解除の条件がビットコイン提供というのが時勢を掴んでるw
セキュリティ関連/
以上

記事本文: メールの添付ファイルに注意 ランサムウェア「Wanna Cryptor」にIPAも注意喚起 - ITmedia エンタープライズ

関連記事

25コメント 2012-09-09 08:16 - japan.cnet.com

GuerrillaMail 内容:「ゲリラメール」(GuerrillaMail)は、ログイン不要で60分間だけ利用可能な使い捨てメールサービスだ。ブラウザ上で送受信が完結するので転送先のメールアドレスを登録する必要もなく、自前のメールアドレスを明かさずにメールのやりとりをしたい場合に便利に利用できる。 「ゲリラメール」(GuerrillaMail)は、ロ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース