TOP > IT・テクノロジー > ITmediaビジネス > 「ニコ動」有料会...

「ニコ動」有料会員、減少ペースやや緩和 3カ月で7万人減 - ITmedia ビジネスオンライン

12コメント 登録日時:2018-08-09 18:22 | ITmediaビジネスキャッシュ

「ニコニコプレミアム会員」が18年6月末で200万人となり、3月末から7万人のマイナスだった。新バージョン提供などのテコ入れを図り、減少ペースは緩やかになったものの、増加はならなかった。...

Twitterのコメント(12)

有料会員まだ200万人いるんですね。安泰じゃあないですか。
ニコニコは16年12月から(く)のあの炎上までに約40万近くが退会してたのね。
で、それから約14万減ったと
Vキャスで生主押しからVライバー押しに比重を切り替えてどうなるのかだなぁ。
@Sandarhime_2
まだ減少は続いてるんですよね、カドカワくんVtuber囲い込み成功しただけで業績につながってない内からイキッてる
減ってる減ってる言われてたけどピーク256万/現在200万って思ったより減ってないな
プレミア会員を維持しつつ、投げ銭機能とか新しい機能で稼いでいく方向だろう。
しかし新しいニコニコが期待外れに終わったとき、会員激減は避けられんだろうな。。。
ユーザーの声だよね~ ユーチューブライブが今まで過疎でラグが凄かったけど、ラグ対策されてライブ見ている人の人数が増えてきているから、もう手遅れかもね。アマゾンライブがきたら・・・
「ニコ動」有料会員、減少ペースやや緩和
「『ニコ動』有料会員、減少ペースやや緩和 3カ月で7万人減」

ギリギリのところでプレミアム会員は200万人でした。
「ニコ動」有料会員、減少ペースやや緩和 3カ月で7万人減( ビジネスオンライン) あそこは金が稼げるユーチューブに移らないのかとかうっかり聞くと物凄い反論が来たりする。結局還元システム作ったけどちょっと遅かったかな。減少してる事には変わりない。
「減少ペースがやや緩和した」でニュースになるのキッツいな:「ニコ動」有料会員、減少ペースやや緩和
投げ銭とか2010年頃からホットトピックだったのに、競合にすら遅れてようやく実装。youtuberも、きちんと運営していればニコニコ配信者を示す別の単語になっていたはずなのに。判断ミスのツケが大きいな。 / "「ニコ動」有料会員…"
3カ月で7万人減(要約) - ITmedia ビジネスオンライン
以上

記事本文: 「ニコ動」有料会員、減少ペースやや緩和 3カ月で7万人減 - ITmedia ビジネスオンライン

関連記事