TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > コオロギを食べ続...

コオロギを食べ続けて、どんなことが分かってきたのか (1/7) - ITmedia ビジネスオンライン

26コメント 登録日時:2018-08-08 08:19 | ITmediaキャッシュ

コオロギやハチの幼虫などを食べる――。「虫を口の中に入れるなんて絶対に嫌」という人にはちょっと信じられないかもしれないが、昆虫を使っていかにおいしい料理をつくることができるのか、といったことを研究している人がいる。本人にインタビューした。 (1/7)...

Twitterのコメント(26)

すげ〜論理的!
まずは、美味しい昆虫探せばいいのに。個人的には堪忍してかな。
昆虫は蛋白源としては優れていると思うのでパウダーにするしかないとボクは思ってる...
面白い…コオロギかー。あいつ雑食だからなあ…繁殖力高いから研究が進めば可能性を感じる
昆虫食…今後どうなるかは本当にわからない。
しかし、数年前にタイで食べたイモムシはもう食べたくない。
むちゃくちゃ気持ち悪いけれどとても興味深いな、ブルーオーシャンの典型だし、少額でも投資したくなってくる
イナゴの佃煮はそこそこ食べられるけどね
水曜インタビュー劇場(昆虫食劇場):コオロギを食べ続けて、どんなことが分かってきたのか(要約) -
めっちゃ面白かった
昆虫食とかほんとムリだけど、なんとなく読んだらすごく面白かった。ムリなのは変わらんけどw /
"昆虫を食べ続けているからといって、虫が好きだと思うなよ、の人である。"
いやちょっと何言ってるか分からない……。
考える方向の広げ方がとても素直でいいなあ
この食に対する探究心こそ『人間』って感じする
面白かった。虫は小さいから「この部位がおいしい」とかいう話になっても解体が手間ですね。そのあたりが解決されてくると良さそう。あとは見た目。自分はイナゴの佃煮なら食べられるけど。
水曜インタビュー劇場(昆虫食劇場):コオロギを食べ続けて、どんなことが分かってきたのか(要約) -
はっちゃけ後日談
昆虫食をちゃんと学問と捉えて研究してるのがスゴい。
牛や豚のように、どうしたら美味しく調理できるのかを徹底的に試行錯誤されてる…
文章が冗長で頭に入ってこない。削っても大丈夫な文章はなるべく削ろう。特にインタビュアーの発言ひどい。話は面白いので残念 /
凄いですね「雨だれ石を穿つ」と思いたいが"30年…
スーパーで○○虫が売っているレストランに○○虫のメニューがある…"

申し訳ないが…
ないない絶対に無いと思う
嫌だし!
昆虫をどうしたらおいしく食べられるか。なるほど。
(6/7) - ITmedia ビジネスオンライン
東京芸大って、昆虫の料理方法とかをテーマにする人もいるんだ。さすが芸大は何歩も先を言っているなぁ。
某所向け |
以上

記事本文: コオロギを食べ続けて、どんなことが分かってきたのか (1/7) - ITmedia ビジネスオンライン

関連記事

画像で見る主要ニュース