TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > ボコボコに打たれ...

ボコボコに打たれても、斎藤佑樹の不思議なポジティブ思考 (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン

15コメント 登録日時:2018-06-14 13:15 | ITmediaキャッシュ

日本ハムの斎藤佑樹投手が、また大炎上した。阪神戦に登板したものの、終始めちゃくちゃな内容で試合をぶち壊したのだ。二軍と一軍を行ったり来たりして、結果を出すことができない。プロ8年目の彼は、いつまでユニフォームを着続けるのだろうか。 (1/4)...

Twitterのコメント(15)

赤坂8丁目発 スポーツ246: (4/4) - ITmedia ビジネスオンライン  球界のハレウララだなあ
ただの悪口......w
雨ニモマケズ
風ニモマケズ・・・コウイフモノニ ワタシハナリタクナイ
さいてょまた炎上
大谷が将来メジャーに行くのを契約条件としたように、30才まで何があっても首にしない契約でもしてたんじゃないの?:
こうなるともう、完全な不良債権だよなあ・・・。
斉藤ってケガが原因で踏み込み浅いから
必然的にリリースが高い位置になるしスピードも遅いから
打ち易いんだよね。きっとw
上半身を柔らかくして軽くトルネード混ぜ込むとか
上半身の工夫が必要かと思う。素人ですがw
4回8安打5四死球7失点って俺でもいけそうな気がしてきた

(1/4) - ITmedia ビジネスオンライン
見習いたいような、見習いたくないような。
不思議なぐらい嫌われ叩かれるハンカチ王子。 //
ボロクソ言われてるw
何一つ褒めてなくて笑う
赤坂8丁目発 スポーツ246: (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン
記事名がオモロー!
以上

記事本文: ボコボコに打たれても、斎藤佑樹の不思議なポジティブ思考 (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン

関連記事