TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > Flashアニメ...
26コメント

Flashアニメ制作事業などを展開するディー・エル・イー(DLE、東証1部)は5月15日、2017年6月期の連結最終損益が16億円の赤字に転落する見通しだと発表した。従来予想は4億9200万円の黒字だった。中国事業でつまづいた上、映像業界でクリエイター不足が深刻化し、人材確保が難しいことから一部の映像制作事業から撤退することなどが響く。 DLEは「鷹の爪」などで知られるほか、「TOKYO...


Twitterのコメント(26)

今週はどこの打ち合わせ先でもこの話題…
パンパカくんの会社だいじょぶ?
実は入社検討したことあるが、自分の業務による利益が、社長の娘のJK社長椎木の承認欲求の為に搾取される感じが受け入れ難くやめた。鼻は大事だな、コンテンツで儲かってる感は怪しい。
あやあ(^^;)
意外に中国とのビジネスの不透明さも大きかったりして。選択と集中で主力IPに絞っても限界が見えているのかも。IPを生み出し続けて起死回生を狙って欲しい。 /
人材不足で回せずって……>
中国人安く使ってやろうとか舐めてる感じがいや😠
営業はかけられるけど作れない。ホント嫌というほどわかる。:
里佳見てる~
あーあ。→
んー…DLEって確か「おとうさんといっしょ」で「銀河特急イチジョウマン7」作ってるとこだよね。頑張ってほしい。
人材確保に失敗してリストラを決行するという皮肉。人材の貴重さを痛感した直後に人材を手放してしまってどうするのだろう。リストラの前例は、今後ますます人材離れを起こすと思うのだが。 /
早期希望退職の募集すると、仕事できる人から辞めていくんだよね〜。一時金もらえるなら喜んで辞めるでしょ。
DLE赤字か。おそ松さんで儲けてるイメージあったけどなー /
特売りしているとおもったら、これか!
DLEって社員100人もいる会社だったのか意外と大きいな(;´Д`)つうか今は100人の会社で東証1部上場できるのか、ゆるっ
どうやらパパの会社がやばいみたいなので嬉しい
2017年にもなってFlashアニメなんか作っている会社があったのか😲
うわぁー。椎木パパ大丈夫?www
約5億の黒字予想で実際は16億の赤字ってこの事業規模だと即死ものでは……
この程度のコアコンピタンスで上場したこと自体が間違い。
たーかーのーつーめー
をを知ってる人居なくなるのかな<
以上

記事本文: FlashアニメのDLEが赤字転落 希望退職を実施 - ITmedia ビジネスオンライン

関連記事

37コメント 2014-03-17 12:23 - natalie.mu

安野モヨコ「監督不行届」のFlashアニメ化が決定した。4月3日よりテレビ東京「あにむす!」内ほかにて、3分間枠で全13回の放送が予定されている。 「監督不行届」は2002年4月から2004年12月までフィール・ヤング(祥伝社)にて連載されたエッセイマンガ。作者の安野とその夫、庵野秀明との結婚生活をもとにコミカルな日常が描かれる。アニメ制作を手がけるのは「秘密結社 鷹の爪」でお馴染みのDLE。...[続きを読む

76コメント 2011-12-09 23:07 - netaatoz.jp

画像で見る主要ニュース

11コメント 8 時間前   - blogos.com