TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > コンビニ探偵! ...

コンビニ探偵! 調査報告書:「お客なんだからエラい」という錯覚が生まれるメカニズム (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン

27コメント 登録日時:2016-04-19 09:22 | ITmediaキャッシュ

「タフじゃなければコンビニ経営はできない。優しくなければコンビニを経営する資格がない」……だけど、タフであり続けることも、優しくあり続けることも、簡単ではない。 ほとんどの人が一度は利用したことがある「コンビニ」。ニュースやデータからコンビニで何が起きているのかを、推理して、調査して報告します。筆者は大手コンビニの元本部社員、元コンビニオーナー...

Twitterのコメント(27)

店員に上から目線でしゃべる人は結婚したら配偶者に対しても同じ態度を取るようになるよ。
昔「接客の質がお客の質に繋がる」と聞いたのを今でも覚えているなぁ…→ 人は"鏡"
こんなことを思うからおかしくなるんだろうな
私、前職で一般向けではないけど営業やってましたが、得てしてうるさい奴ほど金払いが悪い。
接客業だけどお客がエライと思ったことはない(^ω^)
むしろ客に喧嘩腰でいってよく怒られてる:(;゙゚'ω゚'):
二郎に行けないとかかわいそう
バイトであれ、接客業の経験があると自分が客の立場になった時に店員に優しくなる傾向があるという仮説を提唱したい。 /
良くないと思う
お店は別にあなたのためにあるのではない
エライお客さんは
知らない
いらない

エロいお客さんは
ノーコメント /
佐々木とかいう編集長の記事を冷笑するコメント書いたら、そのピックだけ見えなくなった。
投稿時刻の新しい順のはずなんだけどなぁ…

佐々木さん何かやってるよね(笑) / 「お客なんだからエラい」という錯覚...
中国の店などではこういうどちらが偉いとかいう感覚、疑問自体が本当少ないと思います。 /
ここであれ行きたい所。 /
学校における保護者は株主だという。

なるほどなと思った。 /
どれだけ思惟の限りを尽くして考えた礼節でも、その思惟が継承されなくば意味が無い。
人は全てに対等平等。上下関係を強要し上に立とうとする輩は頭が可笑しい。
錯覚に気づかない客。 /
金払うからエライなんてことはない。基本は売り買いという対等な関係でしょう。お店はできるだけ多くのお客さんに来てもらいたいから、プラスαで気持ちよい接客を心がける訳で。

そこんとこ勘違いする相手な...
相手は人間なのだから、敬意を持って接しよう。
デフレが長いと勘違いするバカがいることは確か。あと、商売熱心な人が多いとそうなるね。

しかし、こんな勘違いさんは日本ぐらいらしいが。みんな相手にしなきゃこうはならないんたけどね笑 / 「お客なんだから...
(2/4) - ITmedia ビジネスオンライン 錯覚につられたら、対等だって見失ってる原因追求っぽい?
相方にお伝えしたい: 調査報告書「お客なんだからエラい」という錯覚が生まれるメカニズム (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン
サービス提供側の視点で面白い。何れにしても、店員に偉そうな態度を取るというのは、人として非常にコモノ、育ちが悪い、馬鹿、アホ、カス…もう何でも当てはまる感じではあるね →
店員が思うのは勝手だが、お客が思うのは筋違い
ほむほむ。これはタメになる。
「お客様は神様だ」のフレーズが出てくると思ったけど全然出てこない
横柄な客(つまり人)って本当に頭弱いんだと思う
仕事柄、これは見逃せない記事だわ
以上

記事本文: コンビニ探偵! 調査報告書:「お客なんだからエラい」という錯覚が生まれるメカニズム (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン

関連記事

画像で見る主要ニュース