TOP > エンタメ > インサイド > 『アズールレーン...

『アズールレーン×ケッコンVR』プロジェクトの中止が発表―原因は運営企業の不手際によるもの | インサイド

34コメント 登録日時:2018-10-11 11:13 | インサイドキャッシュ

エムツーは、GRASPERと共にコンテンツ開発を行っていた、iOS/Android向けアプリ『アズールレーン』の「ケッコン」をVR技術によって再現するリアル結婚式イベント『アズールレーン×ケッコンVR』プロジェクトに関して、プロジェクトの中止を発表しました。...

Twitterのコメント(34)

中止…というか始まってもなかったのかㅠㅠ
ダメダメじゃねーか!
そこはプロジェクトの本懐を果たすことでお詫びに代えるべきなのでは
これで結婚できる機会をほんとに失ってしまった
誓いのキスの場面ではスタッフが唇にマシュマロ当ててくれるとかなんとかいう例のアレか…。
そりゃダメでしょ‥
あー昔の戦国乙女みたいなことしてるなーw
まあ、スタッフ少ないって話だもんね……。
目標金額の半分しか行かなかったのを催行側が残金入れて成立させて入金された半金分でグッズだけやるって話じゃなかったんか?(白目)
これ新郎ガチギレ案件だろw
仕事が適当すぎる…、流石の中華品質と言われてもおかしくない。そう言えば艦これACからの訴訟案件はどうなったんだろ?
段取りグダグダで笑っちまったよwww
どうしてこんなことになったのか…
なんかこういうのも、日本の遅いビジネスモデルが根底に転がってるのが見える感じ。
担保を確保してから実施することの利点は重々承知だけど、現代の「負け」の一因でもあるよねぇ
何やってんだ馬鹿…まあ、早めに見切っただけマシと言えなくはないにしても…
うーんこれは酷い
客離れも起きるだろうなぁ
朝から声優さんへの連絡不備だのなんだの流れてきたのはこれか。企業としてダメね
こんな、仕事の初歩中の初歩も出来ないのか…
逆にゲーム人口が増えそう
これで知名度が上がるパターンか
ズボラ過ぎ笑
本当にやってる事が素人さんなんだよなぁw
で済まされる話ではなく、こういう事ばかりやってると、ユーザーにも非常識な事してると思われるよ。
ヨースター自体はキャラ提供してただけで実際はさして動いてなかったのかな
オファーしてないの!?!?
これYosterは被害者で、ケッコンVRをやろうとした委託先が声優へのオファー通ってないとかそういう話なんだよね、誰が書いたんだか、恣意的なタイトルだこと…
調子に乗りすぎて行けるやろ的な勢いでやって失敗した感じやなこれ…
運営企業じゃなくてアズレン運営が原因にして印象操作してる輩が見受けられる…だから某お船ゲーのプレイヤーに不信感抱き始めてるのよ私は
艦豚はこの「運営企業」をゲームの運営と勘違いしたまま必死に叩いてる模様www
婚約破棄になるので慰謝料請求されたりしないかな?大丈夫?
下請法的にはアウトか。生々しい。/
完全にエムツーって企業の不手際で、アズレン運営はただの被害者じゃん(笑)
なんじゃそりゃ…M2さんがそんな不手際するのかな〜、って思っちゃうけど真相は闇。/
学生かww "各声優事務所へオファーを入れず、かつ見積りなどの正式な業務受発注をしていない状態でプロジェクトを進行させるという不手際" / "『アズールレーン×ケッコンVR』プロジェクトの中止が発表―原因は運営企業の不手際による…"
以上

記事本文: 『アズールレーン×ケッコンVR』プロジェクトの中止が発表―原因は運営企業の不手際によるもの | インサイド

関連記事