性暴力について考える前に知っておきたい「同意」の話 | 鈴木萌

18コメント 登録日時:2017-07-17 13:15 | ハフィントン・ポストキャッシュ

今年、千葉大の学生が、飲み会で酔った女性に性的暴行を加えたとして集団強姦罪に問われました。被告の主張は、「同意の上だと思っていた」。もし、あなたが飲み会に誘われ、酔っぱらって意識が朦朧としているところで性的行為に及ばれたら、果たしてそれは「同意」なのでしょうか?イギリスやアメリカでは、数年前から性行為における同意(consent)が盛んに議論されるようになりました。千葉大のようなキャンパスレイプ...

Twitterのコメント(18)

「積極的な参加の意思表示」、か。
"同意は、その行為に対する積極的な参加の意思表示を意味します。つまり、NOという言葉は当然同意ではありませんし、沈黙も同意ではありません。"
# @HuffPostJapanより
今日参加したイベントの関連記事。語弊はあるかもしれないけど、とても濃密で面白いひとときだった。感想は長くなりそうなので、別の形で。
ここの一番下の動画だ!「紅茶と同意」 /
(徴税暴力とNHKについて考える)同意を得る責任はアクションを起こす側にあります/沈黙も同意ではありません/「No Means No(嫌は嫌)」/同意が広まった先にある社会とは / "性暴力について考える前に知っておきたい「同意…"
は上下の支配関係に基づき起こる。暴力撲滅には対等な関係の構築方法を習得することが必要。『性暴力について考える前に知っておきたい「同意」の話』@HuffPostJapan@chabujo
「私の身体は私のものであり、他の誰のものでもない。私の身体については、私が決める権利がある」

# @HuffPostJapanより
・同意を得る責任は、アクションを起こす側にある

・NOも沈黙も同意ではない

・1つの行為に同意しても、全ての行為に同意をした訳ではない

学校の性教育で徹底して欲しいね
この紅茶の動画好きだけど邦題つける必要あった?くっそださいな
@HuffPostJapanから
非常にわかりやすい。我が子にも大きくなったら伝えていきたい。
もちろん同意は大切だが香具師に唆され掌返しをカマす可能性も考慮しなくてはいけないだろうね|性暴力について考える前に知っておきたい「同意」の話(鈴木萌)
わかりやすい。ありがたい。
ついてるFBコメントに既に地獄みがあるなあ…。

 | 鈴木萌 :
ノリと勢いはあかんヤツ。前に友達が被害にあった時、ほんと考えないとって思った🤔
日本人にとってこの話が難しく聞こえちゃうのは、まだまだ大多数の人が性行為について話すことを恥ずかしいと思ってて、理解しがたい空気があるからなのかな。。。
指摘されていることは当たり前すぎることに思えるけど、それが共有されているわけではないのね…。あさイチのアンケート結果とか、驚き以外の何ものでもない。◆ | 鈴木萌
「同意は、その行為に対する積極的な参加の意思表示を意味します。つまり、NOという言葉は当然同意ではありませんし、沈黙も同意ではありません。」
#
「私がなんで怒ってるかわかる?」とか、「言わなくても察して」ってのを止めるってアクションも併せてやって欲しい。
草食系男子を批判する人がいるが、肉食系男子がどんな社会を作ってきたか噛み締めておきたい。/ # @HuffPostJapanより
以上

記事本文: 性暴力について考える前に知っておきたい「同意」の話 | 鈴木萌

関連記事

画像で見る主要ニュース