匿名ブログに影響受け、弁護士に不当な懲戒請求。弁護士たちが反撃をはじめた

27コメント 登録日時:2018-05-16 22:58 | ハフィントン・ポストキャッシュ

6月末に裁判を起こすと発表。期限までなら和解も提案...

Twitterのコメント(27)

厳しい現実を見た気がする....
むしろ喜劇にしか捉えられないwwww
懲戒請求を行なった人たちは、その浅はかで愚かな、しかし重い責任を負うべきだと思う。差別を助長する行動は許されないという毅然とした態度がこの社会にはあってしかるべき。
だからこそ、この懲戒請求に対する弁護士さんの行動は当然のこと。
反撃ってやってる事は市民に対する恐喝じゃん。そもそも弁護士会を上げて朝鮮学校支援したりして訴えられて当たり前なんだからよ!悪徳弁護士が!
40−60代が多いってこれやべえだろ 若者バカにしてる場合じゃねえ
嘆かわしい>「40~60代が多かった」>>
根底には在日朝鮮人に対するヘイトがある。何も考えずに『日本はすごい』『本当にこれで日本がよくなる』と正しいことをしていると思っている。
2人合わせて60万円か。30万円ずつに設定したのは簡易裁判で終わらせたいためなのかな。争うことになると不本意であるかのような

>
➡おとしまえつけてもらうというツイッター表現にも疑問を覚えます。 東京弁護士会が出した「朝鮮学校への適正な補助金交付を求める会長声明」も行き過ぎでは?
懲戒請求本来の存在理由を理解せず悪用し、個人を攻撃する事を容易に行う連中に対し、温情なんて本来いらないし、その方が今後被害者減少するからいいんだけとね。

若者が政治に興味持たない人が多いのって、「こうはなりたくない」って気持ちが多いからかもね... 政治界隈に首突っ込むとこういう変な集団に勧誘されたりとかするかもと思うと確かに ってなる / "匿名ブログに影響受け、弁護士に不当な…"
佐々木弁護士「根底には在日朝鮮人に対するヘイトがある。何も考えずに『日本はすごい』『本当にこれで日本がよくなる』と正しいことをしていると思っている。~」
ブロガーやユーチューバーにもいろんな人がいるのに、一緒くたにされて、いい顔されなくなるんやろね〜。
"佐々木弁護士は一連の懲戒請求について、「根底には在日朝鮮人に対するヘイトがある〜」"
今回の懲戒請求もそうだけど、最近の在日差別もデマや思い込みが元になっているものがほとんど。される側はたまったもんじゃない。
ネトウヨかよwwもっと懲戒請求すべき弁護士なんてたくさんいるのに。。。ねー
(この先生らがどうこうとはではない)
ナイスカウンター
安易に賛同した人、自業自得過ぎてちょっと笑ってしまった。

法律を生業としている人に浅はか過ぎるだろと(・ω・)
頭の悪いネトウヨどもの涙目が目に浮かぶ。ざまあみろ @
反撃お疲れ様です。真に受ける一般人多すぎな件について。
こういうことだったのか、TLで流れていた弁護士懲戒請求。ありえない。:
これは良いと思う。その代わり本当におかしい事したら覚悟する。当たり前だね
匿名ブログ?これは、のことですね?ナゼ名前をふせるのかなぁ?ニヤニヤ。あと、拡散願います!
ネトウヨからの「お詫び」の手紙の写真あり。
自称愛国者はろくなことをしない。これに懲りて、まともな脳味噌を取り戻せれば良いのだが。
おバカなネトウヨ
他者を脅して逆に提訴に怯える
>「敵か味方かという対立を煽られ、怒りや恐怖を刺激され」た
>「こんな丁寧な謝罪文を書く人が、なぜこのように安易に懲戒請求をしたのか。
ほんとなぜこんな扇動に乗ったのか…。
佐々木弁護士と北弁護士は、匿名ブログの筆者に対し、刑事告訴も検討しているという。他人に刑罰や懲戒を受けさせる目的で、うその告発や申告などをした場合に罰せられる虚偽告訴罪や、業務妨害罪が適用されるとみている。
以上

記事本文: 匿名ブログに影響受け、弁護士に不当な懲戒請求。弁護士たちが反撃をはじめた

関連記事

画像で見る主要ニュース