「後半にジャンプ詰め込みすぎてカオス」ザギトワの演技に、アメリカの選手が苦言(平昌オリンピック)

28コメント 登録日時:2018-02-13 15:37 | ハフィントン・ポストキャッシュ

前半は時間つぶし「こんなの演技じゃない」...

Twitterのコメント(28)

なるほど、ワグナー選手の気持ちも言い分も理解できるわ。でもこういう意見を誤解されないように言葉にするのって難しいね。
「後半にジャンプ詰め込みすぎてカオス」苦言

同じように思う人も多いと思う。ルールを活かしてるだけだから批判するつもりなんてないけど、後半に詰め込んでる選手はジャンプしか印象に残らない(^_^;)
A・ワグナーの返しに惚れる。
「後半にジャンプ詰め込みすぎてカオス」ザギトワの演技に、アメリカの選手が苦言 ラストが衝撃的で思わず笑った。
「お、印象ポリスがやってきた。......」w
審査基準の色々や不可思議なジャッジまで含めて競技だし、同じ条件で勝負する真剣さには変わりないし。
点数稼ぐのに効率がいいのは分かるし、後半で全部跳ぶ体力すごいと思うけどプログラムはただ後半にいっぱい跳んだ人程度で印象に残らない😶 あとメドベージェワは可愛くて好きなんだけど毎回手あげて跳ぶのはなんか違う。(笑)
偽善者アメリカのフィギュア選手にはこの手のをんなが多い
言わなきゃいいのに

ってのが正直な感想
ザキトワがすごいのは、後半の7つのジャンプが全部ステップの一部になってること。前半のステップも複雑だし、ちゃんとしたプログラムになってると思う。→「後半にジャンプ詰め込みすぎてカオス」ザギトワの演技に、アメリカの選手が苦言
スケートは競技だけど美しくないとなーって思う。
シビれる。
「あなたが私のツイートを荒らそうとしているだけなのはわかっている。でも、あなたの言っていることは本当」
ロシア勢は美しい演技より競技要素が強すぎる。
バランスが大事なんだけどな~
後半に全てのジャンプはSPでも見てて面白くないわ。
ワグナーの言わんとしてることはわかる。でも、ザギトワは完璧。ーー「後半にジャンプ詰め込みすぎてカオス」ザギトワの演技に、アメリカの選手が苦言
採点方法がそーだから高得点狙うためにはそーするしかない。責めるとしたら加点方法かなぁ。
僕は割とワグナー派。

ザギトワのプログラムは「へー凄いね。」くらいにしか感じられない、僕は。

「後半にジャンプ詰め込みすぎてカオス」ザギトワの演技に、アメリカの選手が苦言
ついに現役選手がこの話題に触れたなって感じ
ワグナーに完璧に賛同する。前後半でジャンプの点を等しく(後半は1.1倍前)するような構成にしなければならない、というレギュレーションで解決しそうだけど>
それをする選手は悪くないけどワグナーの言うこともわかる

「後半にジャンプ詰め込みすぎてカオス」ザギトワの演技に、アメリカの選手が苦言(平昌オリンピック)(ハフポスト日本版)
どうして「アメリカの選手」だなんて書くのだろうか。

>「後半にジャンプ詰め込みすぎてカオス」ザギトワの演技に、アメリカの選手が苦言
まぁ確かに、後半カオスだわな。「後半にジャンプ詰め込みすぎてカオス」ザギトワの演技に、アメリカの選手が苦言
ワグナー姐さんの煽りスキル高すぎて草
でもこの写真、本当に綺麗
演技種目はフェアネスを保つのが極めて難しい
姐さん流石っす。
アシュリー、すき。美しいもの、勝つためのもの、自分のカラーを出すもの、いろんなプログラムがみられたら嬉しい。
確かにすごいと思うんだけど、芸術面ではわからないでもない
内容はともかくとして、炎上があったとき日本人よりアメリカ人とかの方が「対応がうまい」って感じ。国民性?なんなんだろ
ザギトワは日本のテレビ中継で(演技の最中に)画質が粗くなる不運があった
以上

記事本文: 「後半にジャンプ詰め込みすぎてカオス」ザギトワの演技に、アメリカの選手が苦言(平昌オリンピック)

関連記事

画像で見る主要ニュース

54.83.66.51 ec2-54-83-66-51.compute-1.amazonaws.com