「歴史的な均衡を破る挑発だ」トランプ氏の電話外交、アメリカ政界を揺るがす

20コメント 登録日時:2016-12-04 18:12 | ハフィントン・ポストキャッシュ

アメリカの次期大統領ドナルド・トランプ氏は12月2日、正式な外交関係がない台湾の蔡英文総統との電話会談を行った。アメリカ大統領や次期大統領が台湾の総統と会談するのは、1979年にアメリカが台湾と断交して以来、30年以上の歴史で初めてのことだ。トランプの政権移行作業チームが発表した電話会談の内容によると、蔡総統はトランプ氏の勝利を祝福し、2人は「台湾とアメリカの間には緊密な経済的、政治的、安全保障関...

Twitterのコメント(20)

台湾は、中国よりなんだか親近感があるんですよねー / (ハフィントンポスト日本版)
〈アメリカNSCの元アジア担当イヴァン・メデイロス氏は、フィナンシャル・タイムズに「中国の指導部はこの問題を、歴史的な均衡を破る挑発だという見方をしている」〉
■引用■トランプ米次期大統領、台湾の蔡英文総統と電話会談。79年断交後初…
★感想★誤りは チェンジできます 誰にでも
明確なポリシーによる外交方針の転換ではなく、浅薄な知識の上に為された見境ない行動。トランプ外交の明瞭な失敗の一発目。これは始まりに過ぎないという予感がする。
これで台湾変われるのかなぁ / (ハフィントンポスト日本版)
台湾 おめでとうございます

「志那ー歴史的な均衡を破る挑発だ」トランプ氏の電話外交、アメリカ政界を揺るがす
中国で金儲けしている連中が増えるとこうなる。キューバとの関係改善は歓迎しながら、台湾との関係改善には批判的って、中国を怒らせるなって話しだろ。

「歴史的な均衡を破る挑発だ」トランプ氏の電話外交 @HuffPostJapan
民国の蔡総統とトランプ氏が電話会談。米国内での反応はかなり手厳しい様子。大国間の事だしすぐに中米関係が悪化するとは思わないけど、大国間だからこそ一度の出来事で大事になる可能性もあるし…… / 「歴史的な...
予測不能なトランプ.
"@HuffPostJapan: 【 氏】台湾やパキスタンの首脳と電話会談、アメリカ政界に衝撃走る「外交政策の重大な方針転換だ」
"
トランプが最初に台湾問題を転換しようとするとは、誰も予想してなかったですね。 /
トランプは挑発してるわけではなく、ビジネス上の「ふっかけ」をしてるに過ぎないが、通じない相手もいます。

| The Huffington Post
大統領選挙の時からウォッチしてますが、Huffington Post も他のメデイアと同じ、ハザールマフィア&CIAの広報機関なんですね。トランプと習近平は、既に米中協力関係強化の段取りを進めていますから。
米台会談。ホワイトハウスのアメリカ国家安全保障会議(NSC)の元アジア担当イヴァン・メデイロス氏は2日、英フィナンシャル・タイムズに「中国の指導部はこの問題を、歴史的な均衡を破る挑発だという見方をしている」と語った。
だからこういうアホらしい展開になるってわかり切っていたでしょうが。。。
QT>
これが万が一熟慮に基づくものだったとして、米露 vs 中国という構図で臨むつもりなのだろうか /
いいねいいねぇ。中国なんて捨て置けぃ❗
"アメリカの次期大統領ドナルド・トランプ氏は12月2日、正式な外交関係がない台湾の蔡英文総統との電話会談を行った。…↪︎
今回の電話会談は、その会話がアメリカとその最も重要な世界規模の貿易相手国である中国との30年に及ぶ関係を揺るがす可能性がある。
以上

記事本文: 「歴史的な均衡を破る挑発だ」トランプ氏の電話外交、アメリカ政界を揺るがす

関連記事

画像で見る主要ニュース