戦艦「武蔵」の船体、フィリピン海底で発見か アメリカの資産家がTwitterで発表

35コメント 登録日時:2015-03-03 14:39 | ハフィントン・ポストキャッシュ

第二次世界大戦中に沈没した戦艦「武蔵」の船体をフィリピン中部沖の海底で見つけたと、マイクロソフト共同設立者で資産家のポール・アレン氏が3月3日、自身のTwitterに投稿した。事実かどうかはまだ確認されていないが、もし本物なら大発見だ。コトバンクによると、武蔵は戦艦「大和」の同型艦で戦艦としては世界最大クラス。1942年竣工で、基準排水量6万4000トン、主砲四六センチ砲九門を搭載していた。19...

Twitterのコメント(35)

戦艦「武蔵」と見られる船体がフィリピン中部シブヤン海の海底で見つかる。戦後70年の節目、黄泉の国から蘇った戦争の悲惨さ。戦争はもとより知らない、戦後の苦しさも分からない政治指導者に警告を込めて天が示した負の歴史。わが至らなさに気づくか
タイムリーすぎるこの話題⇒ アメリカの資産家が発表

をもっと楽しむための一冊をお勧めしておきます⇒「沈没船が教える世界史」水中考古学のお話
暗い深海から、旧日本海軍の亡霊が蘇る‥。戦時体制を急ぐ安倍政権への警告にも思える。
菊の紋があるなら本物の可能性が高いのでは。
マジっすか( ̄□ ̄;)!!
おかえり。武蔵。
ペガサス級強襲揚陸艦2番艦「ホワイトベース」
大和級戦艦2番艦「武蔵」
うん。カッコイイ。

@gunship_000 正確にいうと武蔵祭りですが
すべての「武蔵」ファンの皆様へ。→
艦これがはかどりそう。
すげえ マイクロソフトのおちゃん見つけたのか
艦これマニアにはたまらんニュースだろうな(^-^)
@_AMON 島が入り組んだ所ですね。
真偽の程は未だ定かではないが、水深1kmでは引き上げはない?
武蔵って船体見つかってなかったんだ。|
すごいな。発見者が潜水艦もってるのもやばい。
技術の進歩が故にその戦略的効果と「美」まで失ってしまった巨大な主砲。しかし、実はまだまだその主砲は極めて実戦的なのではないかと思えてならない。
戦艦武蔵船体、フィリピン海底で発見か
@HuffPostJapanから シブヤン海と聞くと、かわぐちかいじのジパングを思い出す
事実だとしたら大発見→
まじか!!!
よく見てよく学ぶといいよ、日本人なら。歴史を正視するって、そういう事だろう?
戦艦武蔵の船体発見。
しばらくは、ミリタリ情報誌ではこの話と武蔵特集で持ちきりになるだろうな~。
残るは、信濃だけど、串本沖の日本海溝5000~7000mの海底域だからなぁ。...
ポール・アレンいろいろやりすぎw:
ムネアツ!!
第二次世界大戦中に沈没した戦艦「武蔵」の船体をフィリピン中部沖の海底で見つけたと、マイクロソフト
ポール・アレンこんなことやってたのか、でもスゴイな。 -
— ビジネス倉本塾_地域版 (ks37t5) March 3, 2015

March 03…
以上

記事本文: 戦艦「武蔵」の船体、フィリピン海底で発見か アメリカの資産家がTwitterで発表

関連記事

25コメント 2012-02-29 03:21 - www.youtube.com

画像で見る主要ニュース