TOP > 政治・経済 > ホウドウキョク > 「働き方」強行採...

「働き方」強行採決動きに野党反発 与党内から会期延長論も | ホウドウキョク

24コメント 登録日時:2018-05-16 17:27 | ホウドウキョクキャッシュ

国会は、働き方改革関連法案をめぐり、来週の衆議院通過を目指す、政府・与党側と、法案の撤回を求める野党側との攻防が激しくなっている。自民党内からは、「腹を決める段階に来ている」との声も上がるなど、野党を押し切っての採決への動きが加速している。自民・森山国対委員長は、「働き方改革については、審議を進めさせていただくということだろうと思う」と述べた。自民・公明両党の幹事長らは16日朝、働き方改革法案を今の国...

Twitterのコメント(24)

文句ばっか言ってないで、ダメならダメで対案をだしたら。
よくいるよね~自分は作れないくせに人の作品に文句付けてくる奴!

 与党内から会期延長論も(ホウドウキョク)
強行採決で労働者に奴隷労働を強いることは許さない!
「働かせ放題」法案強行するな!!
自民党ももはや経団連の召使いかよ。
「腹を決める段階に来ている」
やめてくれ。勝手に腹を決めるな。
「野党反発」って表現が気分悪い。感情論でやりあってるんちゃうで(-_-)
これでもか!というほどに不祥事を続発しながら、データねつ造まで発覚した「働き方改革」一括法案について、「腹を決める段階に来ている」などと述べる自民党。腹黒さにもほどがある。
出発点から揺らぐ法案は潔く断念し、労政審に差戻すべきだ。
強行採決、好きだもんね。
与党は維新と手を握る気だ。
「帝国主義の働き方」強行採決動きに野党反発
まーた会社優位になるだけだよこんなもん
労働者には大して意味ねーから
ヤフコメ欄も、さすがに反対のコメントばかり。何とかして阻止したい。
「審議を進める」というが、基礎データがあやふやでは議論にならないだろう?まず審議の条件を作れ
政争に明け暮れるからこんな結末になる
無能野党のお陰
そもそも規制と規制緩和の両方を一括りにして法律としていることがおかしな話。
「奴隷化法案‼️」🔥💢🔥💢🔥💢
議員は困らない。
経団連の意向通り。間違ったデータはそのままなん?
野党6は国会サボってたくせに偉そうだな。
国会・国民をだまし続けてきた上に、強行採決とは…。幾重にもブラック社会へのレールをひく政権。「『働き方』強行採決動きに野党反発 与党内から会期延長論も」
ふざけんな、マジで。いいかげんにしろ。
働き方改革関連法案、要は人件費削減法案ですが、この成立が経団連から自民党への支援の継続要件のようで、自民党は是が非でも成立させなければならない立場のようです。国民そっちのけ。
よく18連休していた人がよく言うね笑
2週間以上、審議に参加しなかったのはどこの誰?
×強行採決
〇野党が議論しようとしない
指摘事項があったにしても、もっと早く言える時間はあったよね。
以上

記事本文: 「働き方」強行採決動きに野党反発 与党内から会期延長論も | ホウドウキョク

関連記事

画像で見る主要ニュース