アインシュタインの誤りを、10万人のゲームプレイヤーたちが証明 | ギズモード・ジャパン

28コメント 登録日時:2018-05-21 21:47 | ギズモード・ジャパンキャッシュ

10万人のゲーマー VS アルバート・アインシュタイン数学というツールを使いながら、宇宙の謎について解明してきた物理学。多かれ少なかれ未解明な分野もあるなかで、かのアインシュタインをも混乱させた現象として知られるのが「量子もつれ」です。彼...

Twitterのコメント(28)

@chiyomaru5pb 本当に有意だったのかよくわかりませんが、ゲーマー10万人の意志決定を乱数として利用した実験があったそうです(原文読めてませんすみません) >
何言ってるか分かんねぇ(笑) /
量子もつれに関する実験
要約すると

「実験のために必要な乱数を手に入れようとしたが完全な乱数を作ることができないので、10万人の人間に乱数を作らせるゲームをプレイしてもらい、完全に近い乱数を手に入れた」

やばいだろ。
(`-ω-) 量子は直観に反するからな
後で読むメモ
「量子もつれ」これなんなの?
はぇぇぇ!そんなの分からんわ……
結局は確率の問題なだけであって、別にアインシュタインが負けた訳じゃないように思うのだか(・∀・)?
0と1だけでボスを倒すゲームwww
ゲームプレイワーキングじゃないか・・!
アインシュタイン量子力学的な話になるといきなり「神はサイコロを振らない」とか言い出すね
ゲームプレーヤーが作り出した「乱数」(^^;
あとでやってみる<
やっぱりOracleは敵じゃないか(憤慨)
「10万人のゲーマー VS アルバート・アインシュタイン」

カッコいい(๑˃̵ᴗ˂̵)
ランダムがランダムであることの証明かぁ考えたこともなかった。
量子のもつれ という現象をネットゲームのプレイヤー達の行動をサンプルにして
調べてみたということかな?
「アインシュタインは間違ってる」ってのはブームなのかねえ? そこんところが気になる。
"「ランダムな測定」がいかにランダムであるか証明する" 新しい方法として、沢山の人間にゲームで自由に選択させたという話。よくわからん /
量子もつれの無い量子論こそが
超科学や真聖書学につながる.... わけだ。
アインシュタインや古典宇宙学、古典物理学等の信者はこれを認めないだろうがな
ゲームで証明っていうのが面白い
そういう意味ではない。:
いつかきっとドラえもんのタイムマシンが発明されると思ってたのになぁ
おーすごい。意味分からない。
-
うーーー!!!!!
わかりかねます。
量子は少し学習しましたが、今までの常識が通用しないという印象です
タイトルが気に食わん
以上

記事本文: アインシュタインの誤りを、10万人のゲームプレイヤーたちが証明 | ギズモード・ジャパン

関連記事

画像で見る主要ニュース