三菱東京UFJ銀行が独自の仮想通貨を来秋発行、大手銀行の一般向けコインは世界初 | ギズモード・ジャパン

32コメント 登録日時:2016-06-10 16:13 | ギズモード・ジャパンキャッシュ

広がる「お金」の考え方。 三菱東京UFJ銀行が、来年秋、独自の仮想通貨を一般利用者向けに発行することが明らかになりました。オリジナル通貨の名前は「MUFGコイン」。大手銀行が仮想通貨を一般向けに発行するのは、これが世界初の試みとなります。 MUFGコインは、三菱東京UFJ銀行の口座にある預金を、1円=1コインとして交換できます。ユーザー間でコインで送金したり、海外でコインを...

Twitterのコメント(32)

UFJが近くの店舗でだけ使える仮想通貨作るでっていうニュースも部族通貨の一種なのか
これ今知った。
まじか。
銀行法にふれてしまうかもしれない、という懸念があったが
銀行がやればいいだけだよねw
2月に開発してるというニュースがでて、来秋発行。業界先駆けになってくれそう。
@gizmodojapan
1MUFGコイン=1円の固定相場はすごい!使いたい♪(´ε` )
『三菱東京UFJ銀行が独自の仮想通貨を来秋発行、大手銀行の一般向けコインは世界初』(GIZMODO) - ビットコインみたいにレートが変動するわけではなく、1コイン=1円の固定レートなのかな?
コレな、 辺りと組み合わさったりしたら楽しいのだが。
『 』
いいけど・・・名前がね・・・(;・∀・)
記事にもあるが、名前に問題。派閥争いが透けて見える状態で普及するか?/
ブラックチェーン技術でシニョレッジ手に世界征服やでって話は至道流星小説みたいだな。いずれ日本円は駆逐されるのだろう。
こういう新しい取り組みを、保守的な銀行が始めたって事に驚いた
やりおる……
三菱東京UFJ銀行の口座にある預金を、1円=1コインとして交換できます。ユーザー間でコインで送金したり、海外でコインを外貨として引き出せることが大きな特徴。その際の手数料が安いのが、ユーザーにとっての大きな魅力
円などへの依存度を下げるリスク分散という意味なのだろうか? /
UFJの仮想通貨(リンク参照)

絶対に使うな
プライバシーが失われる

ブロックチェーンを使っているだけで
ビットコインとは性質が違うもの

ビットコインはマイニングで生まれる
つまり「発行者も中央管理者もいない」から価値がある
三菱東京UFJが仮想通貨...ううーむ、転けそうな気配がぷんぷんするんだけど...?
銀行が仮想通貨発行かー。世も末な感じ★
: ギズモード・ジャパン: テクノロジー , ニュース…
ビットコインの相場はめっちゃ高いけどUFJのはどうなんだろ
MUFGコインはスマートフォンの専用アプリに取り込むことができ、口座を持っていなくてもコインの利用が可能。スマートフォンをかざして現金を引き出せる、新型ATMの導入も予定。
これは飽くまで1円=1コインの固定レートなのかな?
おかしな事になるぜ!
面白そう。使ってみたい。
『「MUFG」は三菱UFJファイナンシャル・グループの略で、』名前からして、ダメそう…。
仮想通貨の管理者が銀行版か
まあポイントや電子マネーの上位版と考えればありかな
通貨に対する規制を回避するために架装通貨にするわけなんだけど、通貨に対する規制を緩和したほうが良いような気がする> @gizmodojapan
確かにきな臭い感は否めないね。
UFJを抹殺して「とーみつコイン」でおk > コインの名前
うまく発音できないサービスは流行らない法則ないですかね?ないですか、そうですか。
「来年秋、独自の仮想通過を一般利用者向けに発行」 仮想通貨。 ビュンビュンしそう。/
以上

記事本文: 三菱東京UFJ銀行が独自の仮想通貨を来秋発行、大手銀行の一般向けコインは世界初 | ギズモード・ジャパン

関連記事

画像で見る主要ニュース