ドローンが消火活動の妨げに…。ドローンの存在の皮肉 : ギズモード・ジャパン

21コメント 登録日時:2015-07-05 11:27 | ギズモード・ジャパンキャッシュ

6月末、カリフォルニア州で発生した火災の消火活動が、ドローンによって邪魔されるという事件がありました。 消防士が飛行機にて断熱材を運ぼうとしていたところ、誰かが趣味で飛ばしていたドローンがその妨げとなったのです。ドローンとの衝突をさけ、飛行機は撤退。火事は悪化した上、断熱材運搬失敗で1万5000ドル(約184万円)近い損失がでたということです。 邪魔をしたドローンは2機。1つ目は4フィート(約1....

Twitterのコメント(21)

(・ω・) ドローンによって得られる鳥瞰と言うか俯瞰は、人間にとってバーチャル体験そのものだなぁ。


ドローンの翼にデカデカと持ち主メアドのQRコード貼付を義務付けて、メールで通達の上、操縦不能にして強制的に落とすとか回収して費用請求とか…^^
4フィートって結構デカくね?ww
モラルもそうですが、対応する法律の整備や規定などがきちんと出来ていないことも原因の大きな要因の一つ。
ただ、それを守る最低限のモラルは必要。

さんから
こういう事件が盛大に報道されると、どんどん規制される方向に進んでいきそうだなぁ.●
緊急時に操縦者に対して退避命令を出す仕組みが必要かもしれない:
被害が出たならば訴えるべきだね。
そうして経験を積んで、「正しい使い方」がわかるようになるよね。
ドローンが消火活動の妨げに…。誰かが趣味で飛ばしていたドローンとの衝突をさけ、飛行機は撤退。火事は悪化した上、断熱材運搬失敗で1万5000ドル(約184万円)近い損失が :
普天間基地周辺で使われそう >
真贋は不明ではあるものの、マルチコプターが旅客機のウィングレットに衝突して折損する動画も出ていたしなぁ。
マスコミの蝿のようなヘリの方が邪魔だと思う。
要は使いよう(;´д`)
ドローンはさまざまな軋轢を生んでる →
モラルって言うかアホなんでしょ、アメリカの郊外の火災とか事故って運搬・搬送で航空機よく使う印章あるんだけど。
まともな思考があれば、邪魔になるかも?とわかるはずだから。逮捕していいんじゃないかな
操縦士も近くにいたはずなので、もうちょっとうまくコミュニケーションできなかったんですかね。そもそも緊急事態の中でルールに外れた飛ばし方だったのであれば、撃ち落ちしてしまえばいい気もしますが。緊急...
うわぁ・・・ (;´Д`)
ドローンで自動消火とかできないのかな。
阪神淡路大震災でも同じことあったな。
以上

記事本文: ドローンが消火活動の妨げに…。ドローンの存在の皮肉 : ギズモード・ジャパン

関連記事

画像で見る主要ニュース