TOP > エンタメ > ファミ通.com > 『ゼルダの伝説 ...
26コメント

●5人のキーパーソンと“初めての『ゼルダ』” ――まずは、皆さんが担当されたお仕事と、初めてプレイした『ゼルダの伝説』シリーズや、これまで担当したシリーズ作など、『ゼルダ』との関わりについて教えてください。まず、堂田さんからお願いします。堂田 本作ではテクニカルディレクターとして、技術を使っ...


Twitterのコメント(26)

@ntls_220 危険だからゼルダの開発者インタビュー読んだり見たりしちゃダメですよ!w
京都マップ裏世界DLC欲しくなるな、観光だけでもいいから。 /
ディレクターの"藤林秀麿"って元カプコンでカプコンゼルダディレクターやった後任天堂に転職した人か /
次回作は「すごく狭い部屋で100時間遊べるクローズエア」映画CUBEとかユーフォリアのような密室系もイケそう…!わくわくすんな! /
シリーズ最高傑作というか、いままで遊んできたゲームの中でベストになりました。Switch本体分とあわせても十分モトを取ってるくらい遊んでるけど、まだまだ遊べそう。 /
何この最強のチーム感。プロトタイプをアジャイルで作ってても手応えがないとか怖すぎる……スタッフたちも相当優秀だけど、根幹はこのプロデューサーの信念・執念なのかな、と思った /
このシステムでマリオとかポケモン作ったらどうなるんだろう /
引用「開発中は…金閣寺と清水寺と京都駅と京都タワーがあって、あとは銀閣寺もありましたね。左のほうには長岡天満宮とかもありました。全部モデルを作っていて。真ん中に、ハイラル城ではなくて、姫路城があった」 /
てかスイッチそろそろいい加減に定価で買えるようにしてくれよと思う /
買うぞ!絶対に!! /
"新しいものを作っているときって、評価ができないんですよ。"なんだかわからないもの"を作っていて、なんとなく気持ち悪い感じで(笑)。ただ、ずっと触っていたい、みたいな。" /
京都出身の藤林さんが金閣寺、銀閣寺と言ったのか、それともファミ通側がそう記載したのかが気になる。 /
それでもハイラルは廻っている /
開発者インタビュー何個目か分からないけど相変わらず面白いのなんなの。 /
ブレスト用掲示板の仕組みまでルピーでゲーミフィケーション徹底してるの凄い。死に場所モニターツールも /
「いままでのシリーズのように別々のフィールドを作って、つなぐだけというのではなく、毎日フィールドを育てていた感覚」 /
このゲーム、人が遊んでるのを見ると全然違う戦い方、謎の解き方で進んでるんだよね。全部許容できる作りによく持って行ったもんだ。あとルピーのいいねシステムいいね /
お気に入りの祠w 本当に100年前の、ガノンにやられる前のマップで遊びたいな……って思わせるゲームだなぁとプレイしながら思いました。 /
"プレイヤーが取ったルートによって、まったく違う出来事が起きたり。逆に言えば、選択しなかったルートに用意されていることって"今作この要素めちゃくちゃ多いから周回したくなる /
京都市内の名所のモデルデータを作って配置するとか、工数恐ろしい /
アタリマエを見直すことの難しさ /
やっぱりWii U版でマップ表示してたのをやめてる /
京都市は距離感掴むためのスケールだけじゃなくて本当に金閣寺とか作ってフィールドに置いていたのか… /
以上

記事本文: 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』全員で遊び、全員で作る。開発環境すら“オープンエア”にした、常識を越えた作品作りに迫る開発者インタビュー【前編】(1/2) - ファミ通.com

関連記事

23コメント 2017-04-07 12:36 - jp.automaton.am

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(以下、ブレス オブ ザ ワイルド)』では「スピードクリア」が大きな注目を集めている。『ブレス オブ ザ ワイルド』は開始直後からラストダンジョンに行くことができるので、クリアの「最短記録」をめぐる戦いが熾烈におこなわれている。最短にこだわるプレイヤーが多い一方で、「長さ」を題材にした遊びを楽しんでいる人...[続きを読む

画像で見る主要ニュース