元阪神マートン現役引退表明 カブス編成部門補佐に就任 来日1年目にイチロー超え/大リーグ/デイリースポーツ online

阪神で6年間プレーし、10年に日本プロ野球のシーズン最多安打記録(当時)を塗り替える214安打を放つなど、チームの主力として活躍したマット・マートン外野手(36)が現役引退し、米大リーグ、カブスの編成部門補佐に就任することが12日(日本時間13日)、分かった。本人がデイリースポーツに明かした。...

Twitterのコメント(16)

マートン!大好きでした!
お疲れマートン!ありがとう!
マートンさん引退か。。。お疲れ様です。
お疲れ様でした
来日1年目にイチロー超え 今でも本塁体当たりは間違ってないと思うけどなぁ。
マートン35歳で引退!?早過ぎやろ!!ちょっと待て!今なら間に合う!撤回してもういっぺん阪神来ぇ!!日本でならまだまだやれるはずや!!あと3年はできる!ちょっと手ェ貸せ!!
ここは是非、ノウミサンからのコメントを載せていただきたかった(・ε・`)つ
マートン引退かぁ
アメリカでもう一花は咲かせなかったか……
マートンせんせ、引退か。6年でNPB1000本安打を達成してたのねん。雑な時(特に守備)もあったけど、当たりの外国人選手であったのはまちがいない。
マートン引退って本当?
そうなんや。ありがとう、お疲れ様でした!ゆく道に幸あれ!
えええええええええええええええええ

お疲れ様でした
以上

記事本文: 元阪神マートン現役引退表明 カブス編成部門補佐に就任 来日1年目にイチロー超え/大リーグ/デイリースポーツ online

関連記事

画像で見る主要ニュース