小保方晴子氏 グラビアに登場し10万人以上が検索か…「雰囲気が変わった」/芸能/デイリースポーツ online

STAP細胞問題で2014年に理化学研究所を退職した小保方晴子氏(34)が、週刊文春のグラビアに登場し、ネット上でも「びっくりした」「屈強メンタル」と驚きが広がり、12日の「Googleトレンド」で2位となった。10万人以上が検索した模様。...

Twitterのコメント(14)

例え「雰囲気が変わった」たとしても、「中身は変わって無い」よね。
上司死んどるのに〜笑👍
みんな興味あるから。
この人をAKBちゃんとか乃木坂ちゃんにほりこんだら笑うな。他のメンバー匹敵するぐらい可愛い人やしwww
STAP細胞はない! quote livedoor
小保方ちゃん、祝グラビア😆
やってる事が酒鬼薔薇と変わらん気がする。
ヤケクソになるとグラビアやる女性がなぜか多いけれど、いつかもう一度科学の世界に戻ってきてほしいと思う。
Σ(゚д゚lll) はい?

(๑°ㅁ°๑)マジか??

ε=(・д・`*)ハァ…

いかれたな!
何をやってるねん💢張り倒すぞ。
米国でも中国でも行って弔い合戦をしなよ。
笹井さんを汚したままにするのは許されんだろ。

結局他所で特許を捕られた、この子の実績を、正当に評価してもらいたい。

 グラビアに登場し10万人以上が検索か…「雰囲気が変わった」/芸能/デイリースポーツ online
元気そうで良かった。
サイコみある…
氏 グラビアに登場し10万人以上が検索か…「雰囲気が変わった」/芸能/デイリースポーツ online
以上

記事本文: 小保方晴子氏 グラビアに登場し10万人以上が検索か…「雰囲気が変わった」/芸能/デイリースポーツ online

関連記事