里崎智也氏 新規のプロ野球参入の難しさを指摘「1球団70人の選手が必要」/野球/デイリースポーツ online

ロッテの元捕手で野球解説者の里崎智也氏が、8日深夜放送のMBS「戦え!スポーツ内閣」に出演し、新規のプロ野球界参入の問題点を指摘した。最近では、衣料品通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長が、「球団を持ちたい」と表明したことが、話題となった。...

Twitterのコメント(23)

すぐに4はムリ。まずは2からという話になるが、それでも1リーグ7チームは半端、という意見が出よう。里崎が言う通り、選手の確保も容易ではない。勿論、前澤が今すぐ信頼できるというわけでもない。
超えるべきハードルが沢山あるのは承知だが、要は方向性の問題。
難しい理由(出来ない理由)を並べ立てるのって簡単だよなぁ、ホント。
2球団なら140人で済むし、
まずはセ・パ7チームずつがいいよ

新規のチームは外国人枠を拡大すれば、より一層何とかなる
「参入方法の1つは、既存球団の買収。でも、売り手がないと買えない。いまの12球団を見ても、売り手がない」
ロッテが売りに出せば良いでしょうが!
>現在の仕組みで(球団を増やして)ペナントレースを戦うには、16球団が必要

別にリーグの球団数同じにしなくてもよくない?交流戦中だって余りはリーグ戦してればいいでしょう。
「4球団280人も必要」里崎智也氏がプロ野球新規参入の難しさ指摘 そうだよな...
そう考えると、どうやって増やすの?ってなるよな。
村田柿沢アマダーといるからあと67人だな
ロッテの一部のファンはZOZOへ売って欲しいと言ってますよ里崎さん。
千葉ロッテマリーンズには愛着がないようです。
本気でオリの首脳陣に呼んでくれ
この人
それなら、サッカーみたいに1リーグ制にしたほうが良くない?

NPBと独立リーグを含めて2部制にしてね。

プロと独立リーグのチームによる入れ替え戦は盛り上がると思う。

「4球団280人も必要」里崎智也氏がプロ野球新規参入の難しさ指摘
無理矢理増やしても、なんやかんやで12球団に戻りそうですね。
280人いると思います。そしてレベル下がらない!
新規のプロ野球参入の難しさを指摘「1球団70人の選手が必要」(デイリースポーツ)-Yahoo!

現状はハードルが高すぎると思うし、オーナーの権限が強すぎると思う。
写真に悪意を感じる。

 新規のプロ野球参入の難しさを指摘「1球団70人の選手が必要」/野球/デイリースポーツ online
Jリーグみたいに低レベルでは困るぞ(`・ω・´)
野球は他の国内プロスポーツと違って小さなチームでも参入しやすいグレード制を取っていないからなあ…/
ヤフコメが売名行為とかなんとか、酷いこと書いてるけど、前澤社長はそんな中途半端な気持ちで言ってないと思うけどな。
7球団×2リーグで毎回交流戦やりゃいいし、来年すぐに始めなくても数年後を目標にドラフト候補や独立リーグで声を掛けておけば難しい事ではないんだ(*^○^*)
難しいかもしれないが16球団が良い→
メジャーでも両リーグのチーム数が違ったこともあるし、今も両リーグのチーム数が奇数だったりもするから、まずは2チームでいいのでは?
65人の某球団があるやろ
言ってることは間違ってないんだけどねー!
ただオーナーレベルの頭が硬いのも事実じゃないかな?
セパ1球団ずつ増やせば良いじゃん。
交流戦期間ってやるから、4球団必要になるだけで7試合のうち、1試合交流戦にすれば良いんだよ
サト、スポーツ内閣の準レギュラーやね(笑)
サトによると「いまの12球団を見ても、売り手がない」そうです。売るとこはどこもないって!
以上

記事本文: 里崎智也氏 新規のプロ野球参入の難しさを指摘「1球団70人の選手が必要」/野球/デイリースポーツ online

関連記事

画像で見る主要ニュース