TOP > 海外ニュース > CNN.co.jp > CNN.co.j...
15コメント

マリフアナを目玉にした観光開発計画が米カリフォルニア州の小さな町で始動する (CNN)「マリフアナに浸れる町、ニプトンへようこそ」――。米カリフォルニア州の小さな町に、いずれそんな看板が設置されるかもしれない。 マリフアナ関連品の製造や栽培を手がけるアメリカン・グリーン社(本社アリゾナ州)が3日、同州ニプトンの土地約50ヘクタールを丸ごと買い取った。報道によると、購入価格はおよそ500万ドル(約...


Twitterのコメント(15)

☆合法となるとこの勢い…笑
ちょっと前なら逮捕だったのに。あ、州にもよるのか。
法って不思議。
住みたい。「マリフアナの楽園」を米加州に、大麻企業が町ごと買い取り( )
@cnn_co_jpより

>この地を米国初の「大麻に優しいエネルギー自給型観光地」として売り出す
世界では大麻産業が加速してますね。
医療大麻すらタブー。
話をすることすらタブーで、話せば冷たい目で見られる日本。
大丈夫なんでしょうか。。。
マリファナをテーマにしたスポットが全米に拡がりそうな予感。
嗜好も医療も合法化されているカリフォルニア州。ロス市内から 車3時間。 あのラスベガスからは車1時間の距離!!

この好立地を考えれば、...
こんなのあったのね
意識の高い大麻消費者ってなんやねん
ビザ取得しなきゃ…
記事中の「意識の高い大麻消費者」=
@cnn_co_jpより
合法?とはいえすごいな
スケールが違うなw|
「マリフアナに浸れる町、ニプトンへようこそ」――。米カリフォルニア州の小さな町に、いずれそんな看
以上

記事本文: CNN.co.jp : 「マリフアナの楽園」を米加州に、大麻企業が町ごと買い取り

関連記事

107コメント 2013-04-09 09:16 - www.cnn.co.jp

シアトルで高まるマリフアナ観光熱 米ワシントン州シアトル(CNN)嗜好(しこう)用マリフアナ(乾燥大麻)使用を合法化する法律が制定された米ワシントン州で、今年12月の解禁をにらんで「マリフアナ観光」への期待が高まっている。 同州では既に医療用大麻が合法化されており、昨年11月には嗜好用マリフアナ解禁を定めた法律が成立した。ただし米連邦法では依然としてマリフアナの栽培や販売...[続きを読む

画像で見る主要ニュース