TOP > 海外ニュース > CNN.co.jp > CNN.co.j...
11コメント

「ワナクライ」拡散阻止の立役者が別のウイルスに関与した疑いで米当局に逮捕された サンフランシスコ(CNNMoney)米国当局は4日までに、コンピューターウイルスの作成や流通に関与したとして英国の研究者を逮捕した。この研究者は各国で今年5月に猛威を振るったランサムウェア(身代金要求型ウイルス)の拡散を阻止したことで知られていた。 米司法省によると、マーカス・ハッチンズ容疑者(22)は、2014年7...


Twitterのコメント(11)

ウィルス作成者の派閥争いみたいな?それとも濡れ衣か…。

 米
これは恐い。狡猾な悪魔の化身か、現代に甦るジキル博士とハイド氏か。現実でも、浸潤し凌駕してしまうのはハイド氏の方なのか。

/ 米
米 この逮捕に政治的な何かが絡んでなければいいけど…
誰が賢者を殺したか? みたいな展開で草
 米
あらら、マジですか
 米
井坂幸太郎のゴールデンスランバーみたいだ。

 米
米 米国当局は4日までに、コンピューターウイルスの作成や流通に関与したとして英国の研究者を逮捕した。この研
ありゃりゃ、、( ̄▽ ̄;)  米 @cnn_co_jpから
以上

記事本文: CNN.co.jp : ウイルス拡散阻止の「英雄」逮捕、別のウイルスに関与か 米

関連記事

48コメント 2010-05-08 16:39 - www.lifehacker.jp

日々発展を続けるマルウェアの中には優秀狡猾な輩たちも存在し、マルウェアを隔離したり、駆除してくれるアンチウイルスプログラムを停止させる、という特性を持ったものがあります。しかし! これらのマルウェアも、アンチウイルスアプリのファイル拡張子を.exe以外にすることによって隔離/駆除が可能なものもあるのです。 Windowsでは、実行可能なファイルの拡張子には何種類かあり、アンチウ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース