TOP > 海外ニュース > CNN.co.jp > CNN.co.j...

CNN.co.jp : バンクシーの細断絵画、売買成立 作品名は「愛はごみ箱の中に」

27コメント 登録日時:2018-10-12 13:43 | CNN.co.jpキャッシュ

競売大手サザビーズは11日、落札直後に額縁の仕掛けで細断された覆面アーティストのバンクシーの作品について、売買が成立したと発表した。もとの作品名は「少女と風船」だったが、新たに「愛はごみ箱の中に」と名付けられている。「少女と風船」は5日、140万ドル(約1億5000万円)で落札されたが、その直......

Twitterのコメント(27)

『風船と少女(Girl with Balloon)』

『愛はごみ箱の中に(Love Is in the Bin)』
何かなぁ〜 これも「芸術」?
でも、作者が『意図』としていないのにいいのかなぁ〜?
という気もする( ̄▽ ̄)
落札直後にバラバラになったバンクシーの絵画の売買が成立しました
風船と少女からなぜ愛が生まれたのだ。
購入直後に事故発生! なんだけどなぜか価値が上がって即転売できる案件になるという。

不動産に例えると、、、思い浮かばない(^◇^;) 即転売できる物件買いたい。
シュレッダーで裁断された「少女と風船」のタイトルを「愛はごみ箱の中に」にしたと。売買も成立したとのこと。面白い。
作品名もアップデートされてwパフォーマンス込みで価値が上がったと思う。/
裁断前の絵画の落札者の女性が凄いよ。裁断後も落札するつもりって…
記憶に残るのがアートだからね。忘れられなくなったから、売買成立したのかな。
シュレッダーにかけられて新たな別の作品になったというのがとても面白くて
ほんとにネームバリュー的には価値が上がったとも言える
「落札直後に額縁の仕掛けで細断された覆面アーティストのバンクシーの作品について、売買が成立したと発表した。もとの作品名は「少女と風船」だったが、新たに「愛はごみ箱の中に」と名付け」
もうよく分からねえな……。▼
全員グルで作者は作品の完成売る側はシュレッダーの用意買う人は価値上げで全員WINに一票/
もう1度シュレッダー起動してバラバラにしていいぐらい作品名がダサい!/
購入者の女性も「先週落札が決まって作品が細断された時にはショックを受けた。だが次第に、芸術史の一部を自ら所有することになると思うようになった」と語った
「バンクシー自らが操作してシュレッダーに掛けた」ことで、それも芸術家の表現行為として価値を高めるだけだからね。
へ!成立したんだ。敵(?)もさるもの。っていうか商魂さすがていうか
「愛はごみ箱の中に」って!
コレクターさん、太っ腹!
お金に不自由している者には驚きだ。芸術には富裕なパトロンが不可欠のようだ。この結果についてバンクシーのコメントが聞きたい。>
人を自由にする情報メディアン 競売大手サザビーズは11日、落札直後に額縁の仕掛けで細断された覆面アーティストのバンクシーの作品に
以上

記事本文: CNN.co.jp : バンクシーの細断絵画、売買成立 作品名は「愛はごみ箱の中に」

関連記事