TOP > 海外ニュース > CNN.co.jp > CNN.co.j...

CNN.co.jp : ネアンデルタール人の子ども、巨大な鳥に食べられていた ポーランド

34コメント 登録日時:2018-10-11 11:19 | CNN.co.jpキャッシュ

ポーランドで数年前に発見された同国最古の人骨は、巨大な鳥の餌にされたネアンデルタール人の子どもの骨だったことが、人類学研究チームの調査で明らかになった。ポーランド科学・高等教育省が発表した。...

Twitterのコメント(34)

「ポーランドで数年前に発見された同国最古の人骨は、巨大な鳥の餌にされたネアンデルタール人の子どもの骨だったことが、人類学研究チームの調査で明らかになった。ポーランド科学・高等教育省が発表した」
その、巨大な鳥のほうが気になるじゃん・・・ ::
ポーランドで発見された同国最古の人骨は、巨大な鳥の餌にされたネアンデルタール人の子どもの骨だったことが判明。

進撃の巨鳥🐣
巨大な鳥ってなんだろ?
南米あたりだと比較的新しい時代まで恐鳥類がいたと思うけど、ポーランドにいた人を食べれるくらい大きい鳥って思いつかない。
子猫がカラスに襲われるように、この時代は人が襲われていたと思うと…/
"指の骨の表面は、多数の穴で覆われていた…「大きな鳥の消化器官を通過した結果だった」…子どもは鳥に襲われて身体の一部を食べられた可能性も、死後に鳥の餌になった可能性もあるという。"
この頃、ホモサピエンスはどんな生き方を・・?
巨鳥? マジ⁉️

この年代の高緯度いきにいた鳥に興味ある〜
指の骨の表面は、多数の穴で覆われていた。研究者はこれについて、「大きな鳥の消化器官を通過した結果だった」
巨大な鳥に食べられ……!?

@cnn_co_jp
どんな鳥だったのだろう… -
こわい。ワイルドワールド。
その時代の人間は、どの様な暮らし方をしていたのだろうかと想像するがイメージがわかない。毎日食うか食われるか命がけで生活していたのだろうか。
これ鳥葬の可能性もあるのかな?
そんな状況だったら、あまりの恐怖に夜もトイレに行けなくて、寝ながらアンが出たーる人だよ。
ポーランドで数年前に発見された同国最古の人骨は、巨大な鳥の餌にされたネアンデルタール人の子どもの骨だったことが、人類学研究チームの調査で明らかになった。子どもは鳥に襲われて身体の一部を食べられた可能性も、死後に鳥の餌になった可能性もあるという。
巨鳥がいたのかなその頃🦅
すげえことがわかるんだなぁ。/
まさか鳥葬?
ポーランドで数年前に発見された同国最古の人骨は、巨大な鳥の餌にされたネアンデルタール人に子どもの骨だったことが分かった
今でも大きなナマケモノを攫って食べてしまうワシがいますし、過去にはモアの子供を狙う巨大猛禽類もいたそうですし、人間の子供を狙う巨大肉食鳥がいてもおかしくはないですね…
「指の骨の表面は、多数の穴で覆われていた。研究者はこれについて、「大きな鳥の消化器官を通過した結果だった」と解説する。子どもは鳥に襲われて身体の一部を食べられた可能性も、死後に鳥の餌になった可能性もあるという」
"子どもは鳥に襲われて身体の一部を食べられた可能性も、死後に鳥の餌になった可能性もあるという。保存状態が悪かったため、DNA鑑定はできなかった。"
指の骨の表面は、多数の穴で覆われていた。研究者は「大きな鳥の消化器官を通過した結果だった」と解説する。
子どもは鳥に襲われて身体の一部を食べられた可能性も、死後に鳥の餌になった可能性もあるという。
保存状態が悪かったためDNA鑑定はできなかった。
CNN
鳥葬じゃないの?
ポーランドで数年前に発見された同国最古の人骨は、巨大な鳥の餌にされたネアンデルタール人の子ども
以上

記事本文: CNN.co.jp : ネアンデルタール人の子ども、巨大な鳥に食べられていた ポーランド

関連記事