TOP > エンタメ > CINRA.NET -シンラ- > 漫☆画太郎『珍遊...
40コメント

漫☆画太郎の漫画『珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~』が実写映画化。2月27日から全国で公開される。 『珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~』は、1990年から『週刊少年ジャンプ』で連載されたギャグ漫画。不良少年・山田太郎を更生させてほしいと頼まれた坊主の玄奘が、太郎と共に天竺を目指して旅をする様が描かれる。 実写版で主人公・山田太郎を演じるのは松山ケンイチ。松山は坊主頭にパンツ一丁...


Twitterのコメント(40)

@manji2016 あけましておめでとう。これ観に行こう。2月な。
〇〇の巨人の監督に撮り直させろで草
へーこのマンガが実写化…クソみたいなマンガだったけど単行本持ってた〜
なんで松ケンなんだよ。
何でも実写化すればいいってもんじゃないだろ。
「漫☆画太郎のコメント:史上最低の糞映画にしろって言ったのに、なんでこんなに面白くしたんだバカヤローッ!! ◯◯の巨人の監督に撮り直させろーーッ!!!」
え?
半裸のお婆さんの描写はどうなるのかな。
数ある漫画の中から何故そこまで冒険したがるのか。
脱いだという事は剃毛して被せてモロ出しなんですよね?
マツケンならなんとかしてくれるわ。
安心だわ。
漫☆画太郎…まさに外道!!!
漫☆画太郎のコメント
史上最低の糞映画にしろって言ったのに、なんでこんなに面白くしたんだ バカヤローッ!!
◯◯の巨人の監督に撮り直させろ
いやぁ凄いこれを映画化するとは
嗚呼、青春の漫画がついに実写化…
素晴らしい…
漫画の実写化もうなんでもありだな〜ここまでくると! もう
なんだろう、この安心感 伝説の予感 /
マジで?すげー!
まつけんのコメントが好きすぎる
嘘だろ。じゃあババア誰がやるんだよ?
山田太郎のキャストより婆のキャストの方が気になるわ
あと画太郎先生のコメントで吹いた
どういうことなの?w
珍遊記を実写化するとは…発案した人も凄いけど、これを通した人やスポンサーの勇気凄いな。
そして最近の松ケンはなんでもありだ。
"脚本はおおかわらと、テレビアニメ『おそ松さん』『銀魂゜』にも参加している放送作家の松原秀が担当する" ――ファッ!?松原秀さん!? |
松山ケンイチってすごいと思う(´・_・`)
漫☆画太郎のコメントにワロタww
松山ケンイチ「僕を裸にしてくれる作品がなかったので受けさせて頂きました。自分としては良く脱げた方だと思います。」
いやいやいやいやいやいやいや、まてまてまてまてまてまてまてまて。

断れよ。
さんざん言われてるけど原作者のコメントひでぇ。
こき下ろしてるのか褒めてるのかどっちよ!?(苦爆笑)
コメントしてる三人おもろすぎやろ >
実写映画化するんだぁ〜〜て思ったら松山ケンイチかよ……ま、松山ケンイチ……だいすき……
うおおおおおおおおおおおおお!!!!ついに、ついにきた!!!しかも太郎が松ケン!!!!
Σ(゚Д゚;エーッ! 漫☆画太郎って(笑)それ、あかんやつ!のイメージしかない(笑)>>
漫☆画太郎のコメント
史上最低の糞映画にしろって言ったのに、なんでこんなに面白くしたんだ バカヤローッ!!
◯◯の巨人の監督に撮り直させろーーッ!!!
主演・監督・原作者のコメント、三者三様で切れ味鋭いな。
日本はどうなってしまうんだろう(大袈裟)。 :
以上

記事本文: 漫☆画太郎『珍遊記』が実写化、主演・松山ケンイチ「良く脱げた」 - ニュース : CINRA.NET

関連記事

22コメント 2015-12-11 07:26 - blog.esuteru.com

伝説のギャグ漫画「珍遊記」実写映画化 松山ケンイチが坊主&パンツ一丁で太郎役に 漫☆画太郎氏による伝説のギャグ漫画「珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~」が、松山ケンイチ主演で「珍遊記」として実写映画化され、2016年2月27日に公開されることがわかった。「地獄甲子園」「魁!!クロマティ高校 THE☆MOVIE」など、映像化不可能と思われた漫画作品を独特...[続きを読む

画像で見る主要ニュース