TOP > エンタメ > シネマトゥデイ > 綾野剛、町田康原...

綾野剛、町田康原作「パンク侍、斬られて候」映画化で主演!宮藤官九郎脚本×石井岳龍監督 - シネマトゥデイ

14コメント 登録日時:2018-02-08 07:21 | シネマトゥデイキャッシュ

芥川賞作家、町田康が2004年に発表した小説「パンク侍、斬られて候」が綾野剛主演で映画化、6月30日より公開されることが決定した。...

Twitterのコメント(14)

町田康をまさかクドカンが脚本化して綾野剛で映画にするなんて想像だにしてなかった。これだから世の中面白い。
え!!!!パンク侍映画化!?!?!?しかも脚本クドカン!!!!!!
まじ卍ー!期待感ハンパないぞ!
【綾野剛、町田康原作「パンク侍、斬られて候」映画化で主演!宮藤官九郎脚本×石井岳龍監督】 『きれぎれ』の実写映画化はあるのか
ウォおぉォォォォ
町田康の「パンク侍、斬られて候」が映画化。
さすがにパンク侍の映画化は厳しいだろうと思ったけど監督が石井岳龍なのでちょっと期待してる。
町田康の初期作品でもブッとび度が段違いだった記憶。ラストがどんな風に映像化されるか...
@cinematodayより
うそ!!!!!!
町田先生ぃぃぃぎゃああああ
100回読んでるぅぅぅ!!
ええーっ、石井岳龍って誰と思ったら石井聰亙さんか!→|
@cinematodayより
石井岳龍(ex.石井聰亙)の「ソレダケ」って映画での綾野剛の悪役「千手完」がめちゃ良かったので期待しちゃいますわ
うわー!嬉しすぎる!
以上

記事本文: 綾野剛、町田康原作「パンク侍、斬られて候」映画化で主演!宮藤官九郎脚本×石井岳龍監督 - シネマトゥデイ

画像で見る主要ニュース