TOP > 政治・経済 > BUSINESS INSIDER JAPAN > 「就職急がない」...

「就職急がない」休学、留年……増える寄り道人材に企業も「留年採用」「30歳まで新卒拡大」 | BUSINESS INSIDER JAPAN

26コメント 登録日時:2018-04-16 12:05 | BUSINESS INSIDER JAPANキャッシュ

留年、休学、浪人、人生の回り道歓迎—— 。大学卒業と同時に、横並びの新卒一括採用が当たり前だった日本企業の採用市場に変化が起きている。東急エージェンシーはこの4月から、通常の新卒採用とは別に、浪人や休学も含む「留年採用」の募集を開始。リクル...

Twitterのコメント(26)

>大学院への進学をやめようと決めたのは、3年生の3月も末のこと。大学院進学希望者で作る学内の勉強会のガイダンスに出席し、すべて教科書も買いそろえた翌日の夜のことだ。(中略) 「大学院に行きたくない。卒論を書くのもいや」
入り口の柔軟化はとっても良いこと。問題はむしろ企業の側に跳ね返ってくる。マイペースで面白くて多様な人材を受け入れ活躍してもらえるかは、既存の組織(人、特に上司、カルチャー、価値観、組織体制、働き方など)が根本的に問われてくる、の巻。
新卒、第二新卒は完全な売り手市場なので、回り道もできるようになってきているのかも。休学中や卒業後の回り道の選択肢として、海外留学・インターン・就職をお薦めしたい
ふっと降りてくる考えって割と的を得ているような気がするんだよね。

「〇〇するべきだ」という義務感から解放された考え

このメッセージは逃してはいけないと思う。
@BIJapan
あと一年、早く気づいてたら俺も休学してたかな。

学生の方はバイト以外で自分の価値を高める練習するのがオススメ。

楽しいよ。
無内定で大学を卒業しろ!
就活の在り方も変われば、転職の在り方も変わりますね
いいぞ/

| BUSINESS INSIDER JAPAN
自分のことを読んでいるようでした。

@BIJapanから
いまの枠組みを維持して採用することも、これまでのフレームでひとを見ることも合わなくなり、そこから抜け出した企業と、逆に「ストレーター」の道から飛び降りた若者の出会いの...
あと10~15年遅く産まれていれば。。。😭
@BIJapanから
~ 人生は、一直線ではない。寄り道、回り道、大いに経験すべし。山あり 谷あり だからこそ楽しい。喜怒哀楽のない人生は、つまらない。 ~
「「教育学系の就職を想定し、大学院に進学しようと考えた。
「またうまくやれるんだろうな」と思っていたが、いきなり突き動かされるように降って湧いた「やりたくない」だった」
全企業が留年採用を導入してほしいな
回り道〜〜〜〜
就活なんてもっと自由であるべき
タイトルの
4年間で卒業することが是で、
それ以外は寄り道みたいな表現は良くない
休学や留年選択した人が自信無くしちゃうよ
記事公開されました~ わたしの大学生活と近況についてざっくり書いてもらいました。これからのこと、いろんなひとにはなしてみたい。いろんなひとのこれからのこと、たくさんたくさんきいてみたい。
①束縛からの自由②自由を手にしたときの虚無③虚無から脱するための(自己)制約
留年は財産😎
リクルートの「30歳まで新卒採用」は超すごい制度だなと思います。
以上

記事本文: 「就職急がない」休学、留年……増える寄り道人材に企業も「留年採用」「30歳まで新卒拡大」 | BUSINESS INSIDER JAPAN

関連記事

画像で見る主要ニュース