TOP > 政治・経済 > Bloomberg(ブルームバーグ) > マイクロソフト、...

マイクロソフト、「サーフェス」廉価版を年後半にも発売 - Bloomberg

21コメント 登録日時:2018-05-17 04:46 | Bloomberg(ブルームバーグ)キャッシュ

米マイクロソフトはタブレット端末「サーフェス」シリーズで価格を400ドル(約4万4000円)程度に抑えた廉価版を2018年後半にも発売する計画を進めている。米アップル「iPad(アイパッド)」の強さが目立つ市場に食い込みたい考えだ。事情に詳しい関係者が明らかにした。...

Twitterのコメント(21)

Celeron×4GB×32GBで5万6800円、とか言い出しそうな気がする
廉価版出るなら欲しい
iPadより高いんじゃ廉価版出す意味ないんじゃないかなあ…。
米マイクロソフト「サーフェス」廉価版を年後半にも発売-関係者(Bloomberg)
CPC & メモリしだいかな?
間違ってるこのバランスを
壊したくない 壊せない
ちょっとぐらい見てみないふりが1番良いのかい

米マイクロソフト、「サーフェス」廉価版を年後半にも発売-関係者(Bloomberg)
メモリ差し替えできるようにしてくれ
Book3かStudio2はよ。
マイクロソフト、「サーフェス」廉価版を年後半にも発売


コメント控えんといて
$400ならほしい。
400ドルくらいならうっかり買っちゃいそう /
中身がきになるな・・・
実際にモノを見て、よかったら買うかも。
ハードウェアを供給する側に回って初めて、ようやく「OSが右上がりに重くなる」ことの迷惑さに気づいたのかも?
そんなんあったなぁ、レベルで忘れてた… 今から切り返すのは無理ないか?
Winじゃなければなぁ、、、
今更だが もっと早く出さなければ。高いし。但しそんなにiPadが普及しているという訳ではない。というよりピーク越え。軽量ノートPCが復権していてそのカテゴリーの一つ。ちなみに私はYOGA BOOKを重宝しているw
メモ:「米マイクロソフト、「サーフェス」廉価版を年後半にも発売-関係者」
以上

記事本文: マイクロソフト、「サーフェス」廉価版を年後半にも発売 - Bloomberg

関連記事

画像で見る主要ニュース