TOP > 政治・経済 > Bloomberg(ブルームバーグ) > 米サブプライム自...

米サブプライム自動車ローン延滞率、金融危機時を上回る - Bloomberg

17コメント 登録日時:2018-05-15 19:12 | Bloomberg(ブルームバーグ)キャッシュ

米国のサブプライム(信用力の低い個人向け)自動車ローンの延滞率は3月に金融危機当時を上回る高水準となった。フィッチ・レーティングスが明らかにした。...

Twitterのコメント(17)

住宅ローンでやらかしたことを、車のローンでもまた....
一度味わった浪費は、簡単にはやめられない。
日本は政府部門、アメリカは民間家計部門が負債を抱え込む構造。ある特定の部門だけが負債を抱え込む構図は大きな経済ショックの要因になりやすい。
@business

「3月のサブプライム自動車ローンの60日を超える延滞率は5.8%と、1996年以来の高水準。08年の金融危機の際は5%前後だった。」
証券化して他のと混ぜなければいいよ
60日を超える延滞率は5.8%と、1996年以来の高水準。08年の金融危機の際は5%前後だった。/ - Bloomberg
短期金利も連れ上げしつつある米国は自動車ローンの延滞率も上昇中
米国のサブプライム(信用力の低い個人向け)自動車ローンの延滞率は3月に金融危機当時を上回る高水準となった。
3月のサブプライム自動車ローンの60日を超える延滞率は5.8%と、1996年以来の高水準。08年の金融危機の際は5%前後だった。
(大丈夫かいな。しかし米帝の金融業界も懲りないねえ)


* 60日を超える延滞率は3月に5.8%と、1996年以来の高水準
* 信用力の低い借り手への自動車ローン・リース件数が減少
今問題になっている日本の銀行カードローンも米国のサブプライム(信用力の低い個人向け)自動車ローンみたいな事になって、金融危機を招くのでは?
米の自動車ローンサブプライム率が金融危機時上回る~払う人が減ってるんじゃなくてサブプライムに分類されている人が激増してることが理由。既存の金融から弾かれた人がP2P金融(暗号通貨?)に行く流れは続く。
金融危機当時よりも池の広さは上昇しているだろうけど、気になる記事。
住宅ローンはどうなのかな
Google マイフィードから共有しました
そろそろですかね。
Retweeted ブルームバーグニュース日本語版 (@BloombergJapan):
サブプライムと同じ。具現化して対策しきれなくなった時に破裂。今回は助け船はいない🌟超危険信号★
フィッチによると、3月のサブプライム自動車ローンの60日を超える延滞率は5.8%と、1996年以来の高水準。
08年の金融危機の際は5%前後だった。
以上

記事本文: 米サブプライム自動車ローン延滞率、金融危機時を上回る - Bloomberg

関連記事

画像で見る主要ニュース