TOP > 政治・経済 > Bloomberg(ブルームバーグ) > 仮想通貨の規制強...

仮想通貨の規制強化嫌気し中国離れも-QuickTake - Bloomberg

10コメント 登録日時:2018-01-12 08:32 | Bloomberg(ブルームバーグ)キャッシュ

世界最大のビットコインのマイニング(採掘)コミュニティーを抱える中国が、仮想通貨の取り締まりを進めている。本土の取引所での仮想通貨取引停止や新規仮想通貨公開(ICO)禁止など、他の多くの経済大国より厳しい措置を講じ、ビットコインなどの価格急騰に先手を打つ役割を担っている。中国ではここ10年ほど株式から不動産に至るあらゆる相場の浮き沈みが見られ、習近平国家主席が今標的としているのは経済における金融リス...

Twitterのコメント(10)

中国政府としては仮想通貨を支配したいのでしょうね
仮想通貨自体は元々「自由」を求めて始まったものだから諍いが起きるのは自然な流れでしょうか?
中国は、仮想通貨の主導権を握りたいのですかね?
中国、何がなんでも仮想通貨ダメって言ってるわけじゃなくて投機的な取引をとにかくやめさせたくてこういうことをしてるのね。デジタル通貨としての利用は逆に推進してる
中国さん。。。。
影響ありそうな…なさそうな…
この前までのバブル的相場が冷やされ、仮想通貨の将来について考え直すべきタイミングかもしれませんね🤔

仮想通貨の規制強化嫌気し中国離れも-
『仮想通貨の規制強化嫌気し中国離れも-QuickTake - Bloomberg』が投資家の間で話題に。
中国共産党の管理・監督下にないものは全てシバキあげるのが中国というお国ですよ。。。
習近平国家主席が今標的としているのは経済における金融リスクであり、仮想通貨に対する規制もその一環だ。結果として、かつて世界の仮想通貨において圧倒的だった中国の影響力が低下しつつある。
中国は何でもコントロールしたがってるからか。

仮想通貨の規制強化嫌気し中国離れも-
以上

記事本文: 仮想通貨の規制強化嫌気し中国離れも-QuickTake - Bloomberg

関連記事

画像で見る主要ニュース