TOP > 政治・経済 > Bloomberg(ブルームバーグ) > 与謝野信氏がドイ...
20コメント

与謝野信氏がドイツ証に復職、株式業務で-千代田区長選後1週間 日向貴彦 2017年2月16日 11:48 JST 更新日時 2017年2月16日 14:18 JST Share on FacebookShare on Twitter Share on LinkedInShare on RedditShare on Google+E-mail Share on Facebo...


Twitterのコメント(20)

どうでもいい、その程度の人物だから。
@bloombergjapanから これは公民権行使のために休職の権利を使ったということでエエことなんやな。
公務員は難しいとしても、民間企業の社員が選挙に出るなら退職が前提、という変な慣行は変えるべき。この対応は評価されて欲しい。
引用〈第7条により公民権行使が保障されていて、使用者は労働者が労働時間中に、選挙権その他公民としての権利を行使し、必要な時間を請求した場合においては拒んではならない〉 /
「日本では会社員が選挙に出馬するために休職し、その後復職するケースは珍しい。」当たり前になって欲しい。

@bloombergjapanから
血筋を除外してサラリーマン、ウーマン議員に対する選択肢だとすれば、大いに評価するべきでしょう。
普通は政治家になろうとその後も努力するだろう、最初から復職って都政・政治を舐めすぎ
こんな奴は落選して当然だ、二度と首を突っ込むな。
@bloombergjapan
私の場合、某大手上場企業にいたが、役員から「辞めてから立候補して欲しい」と言われ直ぐ退職した。
固執する程の会社ではなかったし。
産休みたいに国が制度としてガイドラインを作るべきだと思うのよね。3か月程度の選挙出馬休暇後の同待遇での復職を促すような。実際使われるかは別として。 /
本気でなかったんだべ
これはこれで、めちゃくちゃ格好いいな。これぞスーパーサラリーマンやん。/
与謝野氏はドイツ証券だったのね。

@bloombergjapanから
>選挙期間中は休職扱い
そんなことできるのか/
尻の軽さに脱帽です!
@bloombergjapanより
命かけて、選挙するねんから。茶番すぎるわ
そういえば杉村太蔵もドイツ証券だった>
千代田区長選挙に出馬した与謝野信氏(41)がドイツ証券に復職したことが分かった。同氏は与党自民党の推薦を受け選挙を戦ったが落選、グローバル金融での経験を生かし、再び投資銀行業務に携わる。
政治家に「退路を断って」みたいなのを求める人が多いんだろうけど、日本も「回転ドア」に近づいて欲しいのでこれは好意的に受け止めたい。/
選挙中は休職扱い→
すげえw→"選挙期間中は休職扱いだったという。日本では会社員が選挙に出馬するために休職し、その後復職するケースは珍しい" /
以上

記事本文: 与謝野信氏がドイツ証に復職、株式業務で-千代田区長選後1週間 - Bloomberg

関連記事

22コメント 2014-10-03 22:17 - rocketnews24.com

業務時間外に上司からメールが来ていたら、あなたはどう思うのだろうか? ウゼェエエエエ! マジでウゼェエエッ!! 「件名:ちょっと聞きたいことがあるんだけど」、明日にしろやコラッ! とブチ切れるという人もいるかもしれない。最近はLINEでメッセージを寄越す上司もいるだろう。部下の立場からすれば、急ぎであることはわかるのだが、明日にして欲しいというのが本...[続きを読む

画像で見る主要ニュース