TOP > 政治・経済 > Bloomberg(ブルームバーグ) > 人工知能が株式市...

人工知能が株式市場で存在感、学識者驚く的中率68%-将来8割可能も - Bloomberg

57コメント 登録日時:2016-02-18 00:53 | Bloomberg(ブルームバーグ)キャッシュ

(ブルームバーグ):将棋や囲碁の世界でプロを撃破する人工知能(AI)が、株式市場でも存在感を見せ始めた。株価指数の騰落予想における的中率は現在7割近くとなっており、将来的には8割まで確率を上げることが可能、とAIモデルを研究するストラテジストは言う。 三菱UFJモルガン・スタンレー証券の瀬之口潤輔シニアストラテジスト(49)は、AIを使って日経平均株価の水準を予測している。月次データ...

Twitterのコメント(57)

投資家、年金の運用、経済評論家、格付け会社やらなにやらに、どんな影響を与えるのだろうか。
人工知能が株式市場で存在感、学識者驚く的中率68%

数日前のニュースだけど、すでに勝率68%ってことで。
人間が過去データだけを元にしてトレードしている限り、いつかは必ず負けますよ、コンピュータに。
人間がカモにされる。
すでに人はいない。 /
人の存在意義とは人工知能を生み出すためのものだったのだろうか?。。
AI vs AIになるとどうなるのか、そこが一番興味あるところ。AIだらけになるのか見えてるしね。
>40社の機関投資家を訪問
儲かるのは作った人間。みんな採用したら誰も儲からなくなる?中央銀行も採用して何か対策とって当たらなくなる?
あんまり優秀だと困る
精度が上がっていくと精度が下がることになるのかな。 /
さらにその先は人工知能と人工知能の戦いになるね /
自分の子供たちの世代には氷河期にはなるだろうし人工知能は大活躍するだろうしで、当たり前と割り切れないと結婚も出産も踏み切れないと分かってはいるが。
今すぐください。死んでしまう。
人工知能が株式市場で存在感、学識者驚く的中率68将来割可能も - thanks @Ikeda_Epath
人工知能が株式市場で存在感、的中率68%
フラッシュトレードで懲りたんじゃなかったのかよ /
うーん。SFだなぁ。オレが生きている間にどこまで世の中は変わっていくんだろうか。 /
トータル的中率は68%というのはすごすぎる。50%以上である時点で読めるということだから。
面白い。だが、(1)幅がわからないと使いにくい (2)2012年4月からの月次だとサンプル数が少ないかも ≫ /
おもしろい>
株式市場から人間が退場する未来 /
ほー、50%こえてるのか→
92種類のデータから株が上がるか下がるかを予測するらしい.ちなみに今私が作っているAIが売買判断に用いるデータは,たった4つ.
アメリカの市場でHFTの割合が7割とかになる日もあるのだが日本の市場がアルゴリズムトレードにすらならないのはそもそもの横断板情報にアクセスできないから。xbrlもまだ企業価値を算定するには会計基準がおかしい。 / "人工知能が株…"
データは米国供給管理協会製造業景況指数、日本の景気ウオッチャー調査等国内外の経済指標、市場価格など92種類。全200種類のモデルの過去48カ月のバックテスト、最良モデルで49カ月目を予測。
人工知能が株式市場で存在感、的中率68%
儲かるのなら、他人に売らないで自分でやるべきだと思うが
人工知能によって、株価の騰落予想させる、という記事です。凄い世の中になっていきますね。最近ですと、IBMワトソンの研究責任者やi-Phoneのsiri開発エンジニアが大手ヘッジファンドに転職するなど、金融分野にSEが流動しています。
株式市場がAIだらけになったらどうなるか?結局資本の多寡で優秀なエンジニアや技術を囲い込めるかという勝負が決まり、トップ富裕層とそれ以外の差がさらに開くだけなのかな。<
将来的には人間関係も人工知能だなww
これマズいと思う…
それなら1年で100万をどれだけふやせるかやってみろや
"米国の供給管理協会(ISM)製造業景況指数や日本の景気ウオッチャー調査など国内外の経済指標、市場価格など92種類。200種類のモデルの中で最も当たったルールを採用し、モデルを毎月選び直す作業もAIが行う。"
人工知能が株式市場で…
直感より数字ってわけか|
ガタガタ言ってねえでカネ突っ込んでみろ /
AIが株式市場で存在感、将来8割可能も - 三菱UFJモルガン・スタンレー証券の瀬之口潤輔シニアストラテジストは、AIを使って日経平均株価の水準を予測、2012年4月からことし2月までのトータル的中率は68%
8割外して2割的中でも利益が出るのが株式相場というのが本質だと思うが
上がるか下がるかだけみたい。
そうしたらオークションじゃなくてコンピューターで値段決めればいいんじゃないですかね /
@daitojimari 戸締り先生、おはようございます。このアルゴ取引の影響で先の日本国債の利回り0%のニュース(2月8日)も起きたわけですよね?*
現状でも株価指数の騰落予想における的中率は7割近いとな。的中もそうだが株の資産運用とかもAIで発展し続けた果ては、株式市場の存在ってどうなるんだろうな。とかも思う
みんなが使いだすとボラティリティーが急増する? この動きを知って市場を管理できる? 個々の精度以上にエコシステム的な興味は尽きない。
うーん、これは甘い気がするな。人工知能が株式市場に普及すれば、精度合戦になって性能の低い人工知能はどんどん淘汰されていくだろうからな。
また一つ、人工知能が職を奪ってしまったのか"@chartnavicom: 『 - Bloomberg』が投資家の間で話題に。 "
三菱UFJモルガン・スタンレー証券の瀬之口潤輔シニアストラテジスト(49)は、AIを使って日経平均株価の水準を予測している。
市販の将棋ソフトってマーケットがなくなったんだよね。。
こりゃ手強い相手になりそうだ

・ /分析手法は、過去数年間の市場データパターンからいくつかの局面を作成、局面ごとに重要な経済指標を選び、株価を予測
人要らないな
多分、俺は勝てないだろうなぁ。
参考になります。
人工知能が株式市場で存在感、学識者驚く的中率68%(Bloomberg) こういうのはアルゴリズム的には単なる非線形カーブフィッティングである。区分可能なパタンが増えるほど的中率は上がるが、パタン毎の頻度は減るので有意性は低下する
インサイダー取引を人間が行った場合は犯罪に問われるけど、人工知能に情報を与えて人工知能が取引した場合はどうなるんだろう。 /
人工知能が株式市場で存在感、学識者驚く的中率68%-将来8割可能も: 瀬之口氏は、外資系証券の銀行アナリストを経て日本銀行に入行、11年に三菱モルガン証に入った。金融業界の分析を担当する傍ら大学関係者とも協力し、株価予想...
以上

記事本文: 人工知能が株式市場で存在感、学識者驚く的中率68%-将来8割可能も - Bloomberg

関連記事

画像で見る主要ニュース

50.19.34.255 ec2-50-19-34-255.compute-1.amazonaws.com