なぜ法律デマは出回るのか 約13万件、弁護士への組織的な「懲戒請求」を考える - 弁護士ドットコム

37コメント 登録日時:2018-05-10 17:18 | 弁護士ドットコムキャッシュ

【弁護士ドットコム】弁護士に対し、組織的に大量の懲戒請求がなされている問題をめぐり、提訴の動きが進んでいる。神原元弁護士は5月9日、請求者らに損害賠償を求めて東京地裁に提訴。佐々木亮弁護士と北周士弁護士も訴訟の準備に入っており、5月16日に......

Twitterのコメント(37)

司法に関するデマが流布する原因とインチキ医療情報のそれとをパラレルに考察しています。
(・∀・)
これって米国株ブログにも言えるかもしれない。真贋は別にして、自分に都合の良い情報ばかりを集めてしまう。一つのバイアスだけど。
イマイチわからない!
"(略)それらに関する情報を探す人は、「不安を感じている人」です。不安であればあるほど、情報を見境なく探す傾向があります。(略)不安な人ほど、自信がありそうな非専門家の情報の方を信じてしまいます" / "なぜ法律デマは出回るのか…"
文系、それどころか科学に全くなりたがりもしない生粋の文系である法学も、かなり厳格な定義や運用が行われているにもかかわらず、やたらデマや俺様解釈が飛び交うのも疑似科学と似た構図があるのかしらん。
>ネットに横行するデマ「不安な人ほど、自信満々の非専門家を信じる」
ちわーす(´・ω・`)
進展ありましたかね?
懲戒の基準は「品位を失うべき非行」と非常に抽象的なのですが、反論をしないと請求者の言い分を認めたことになる可能性があります。
↓(引用)
(供給が充分でなく情報が囲い込まれているからでは)弁護士はほとんどその点について発信していません /
【話題】 約13万件、弁護士への組織的な懲戒請求 「不安な人ほど、自信満々の非専門家を信じる」


「不安な人ほど、自信満々の非専門家を信じる」
どっかのシャチョーさんですねw
"懲戒の基準は「品位を失うべき非行」と非常に抽象的なのですが、反論をしないと請求者の言い分を認めたことになる可能性" /
続報記事だからか、遂にデマブログの名前が掲載されましたな
記事中のキーワードの「非専門家」ですが、専門家の権威を否定し、引きずり降ろすことに喜びを感じる層が一定数いるというのもありますねぇ。私もたまに絡まれます(´ω`)
健康系と法律系は嘘で儲ける人が多そうだ>
「不安な人ほど、自信がありそうな非専門家の情報の方を信じてしまいます」
【引用】法律でも医療でも、それらに関する情報を探す人は、「不安を感じている人」です。不安であればあるほど、情報を見境なく探す傾向があります。(続く)
は、罪深いね。
実名公開まであと少しといったところか。
人間は見たいものしか目にしない、というようなことを昔の人が言ってたな。カエサル(シーザー)だっけ。
「この問題は、「余命三年時事日記」というブログが発端になったもの。」/ - 弁護士ドットコムニュース
不安な人ほど自信満々な非専門家を信じてしまう>
●ネットに横行するデマ「不安な人ほど、自信満々の非専門家を信じる」
これ法律デマだけじゃないよね。原発事故の後、自信に満ちた非専門家、うじゃうじゃ出たよね。
「不安な人ほど、自信満々の非専門家を信じる」のは医療でも同じ。重度のガン患者は根拠なく自信満々な民間療法に藁をも掴む心持ちで走り、その結果余命を縮める。 /
これは是非読んで欲しい記事ですね。
じゅうさんまん:
ついに弁護士共も私の敵となったか /
「余命三年時事日記」
「……情報を提供する側については、専門家であれば安易に断定せず、慎重に表現を選びますが……」でもまあ、残念な「法律の専門家」も少なくないよね、ツイッターランドには。
うんうん。「不安な人ほど、自信満々の非専門家を信じる」
ツイッター始めて半年余りですが、法律関係はデマが多いのは実感しています。
請求者側もそこそこ戦えるんじゃないか。がんばれネトウヨ。
読んでる。:
法律分野に限らず、健康や恋愛分野なんかでもそうだけど、人って信じたいことを信じるんだよね。
以上

記事本文: なぜ法律デマは出回るのか 約13万件、弁護士への組織的な「懲戒請求」を考える - 弁護士ドットコム

関連記事