「私たちの思いが正確に伝えられてない」NHK記者過労死、両親が反論会見 - 弁護士ドットコム

33コメント 登録日時:2017-10-13 17:23 | 弁護士ドットコムキャッシュ

【弁護士ドットコム】NHK首都圏放送センターの記者で2013年に過労死した佐戸未和さん(当時31)の両親が10月13日、「私たちの思いは正確には伝えられていない」と東京・霞が関の厚労省記者クラブで会見を開いた。冒頭、会見を開いた経緯につ......

Twitterのコメント(33)

私も1980年代にこの会社で働いていたので、他人事とは思えません。長時間労働は、普通でしたから。亡くなられた記者の方に心からご冥福をお祈りいたします。
「1分でも早く(選挙の)当確を出すことが、本当に大事なことか原点に立ち戻って考えて欲しい」。他社より1分早く当確を出すためにエネルギーを割くのは、いろいろ間違ってる。
NHK記者過労死、両親が反論会見|弁護士ドットコムニュース
事実だとしたらまじでクソ会社だな。いかにもやりそうな対応だが。怒りがわいてくる。
やはりNHK側は『みなし残業ということで、記者に残業時間という概念はない』という認識だった模様。NHKの労組からは何かコメントないのかな。 /
新聞記者もそうだけど、対応する企業側の広報パースンもそうだよね。過労死しちゃいかんけど、職業観とかやりがいとか感じながら、残業業代なんかフルにはつけずに仕事するのが当たり前なところはある。問題は人間関係だと思う。
「1分でも早く(選挙の)当確を出すことが、本当に大事なことか原点に立ち戻って考えて欲しい」
不祥事を隠蔽して嘘に嘘を重ねるという。これぞ日本犯罪者協会。
「私たちの思いが正確に伝えられてない」NHK記者過労死、両親が反論会見- 労働問題に限らず色々な揉め事で鉄板、双方の言い分が違うってやつ、先日のNHK記者が過労死の話で遺族側が反論の会見。
NHKで死ぬ辞めの漫画を取り上げていただき、それが本を出す後押しにもなりました。
繰り返されませんように・・
「私たちの思いが正確に伝えられてない」NHK記者過労死、両親が反論会見(弁護士ドットコム)

少なくとも局員の犯罪率の高さや今回の隠蔽など公共放送に相応しくないと思う。一国民としてNHKは早急に解体若しくは民営化をすべきだと思う。
全ての報道関係者、会社が真摯に受けとめてほしい内容だ。
弁護士ドットコム★
メディアで公表された内容とはかなり違うな。
NHKよ、死者を冒涜するんじゃないよ 💢
「声を上げなければ未和のことはNHKで埋もれてしまう。それは許せないと感じた」
大企業にとって、従業員の1人1人は使い捨てみたいなもんなんだから仕方ない。
「NHKは電通の過労自殺事件をはじめ…過労死問題を熱心に報道…一方で、未和さんが過労死したという事実は局内に伝えられてこなかった」
--
有馬アナが神妙にニュース9で言っていたが、実は大嘘だったのか!
こんなんでよく過労死のニュースを流してきたね?NHKは。
NHKは未和さんの過労死の公表について、「当初は遺族側から公表を望まないとの意向を示されていたので、公表を控えていた」と説明していた。しかし、それに対して両親は、「事実ではありません」とはっきりと述べた。
NHKは前からカス。
早く解散しなさい。
これはNHKに限った話ではなく、日本全体で考えなきゃね。
やはりご両親は隠蔽されたと不信感。

一般企業なら役員が頭を下げる写真を撮りにしゃしゃり出るマスコミが、いざ自分の事となったら逃げ回る。

『遺族が公表を望まない意向を示していた」は事実ではない』
隠蔽のNHK
NHKは報道陣に対し、2014年の労災認定後、謝罪したと説明しているが、両親は「事実ではありません」ときっぱり答えた。
NHKや会社に限らず自分のことは棚上げはよく見られるよね。
おいNHK.ウソつきー!
そんな気がしてたわ…

〈NHKは未和さんの過労死の公表について、「当初は遺族側から公表を望まないとの意向を示されていたので、公表を控えていた」と説明していた。しかし、それに対して両親は、「事実ではありません」とはっきりと述べた〉
マスコミもテレビ局も真実を伝えるという根本的な所をいつしか忘れている気がする。

何のために情報発信しているの?視聴者を舐めてるよね。

「私たちの思いが正確に伝えられてない」NHK記者過労死、両親が反論会見(弁護士ドットコム)
誤魔化せない時代というのを一番わかってないのが既存大手メディアですな。—「私たちの思いが正確に伝えられてない」NHK記者過労死、両親が反論会見(弁護士ドットコム)
NHKは自らに起こったことは棚上げにしたまま
「私達の思いが正確に伝えられてない」NHK記者過労死、両親が反論会見 NHKは電通の過労自殺事件を始め、特番を組んで長時間労働による過労死問題を熱心に報道していた。一方で、未和さんが過労死したという事実は局内に伝えられてこなかった。
「NHKで長時間労働や過労死を実際に取材する報道現場の人でさえ知らない。声を上げなければ未和のことはNHKで埋もれてしまう。それは許せないと感じた」。両親は未和さんの死に真摯に向き合わないNHKに怒りの目を向けるようになりました。
以上

記事本文: 「私たちの思いが正確に伝えられてない」NHK記者過労死、両親が反論会見 - 弁護士ドットコム

関連記事

画像で見る主要ニュース