TOP > 海外ニュース > BBC Japan > 白人でなくても肌...

白人でなくても肌の色に合ったトウシューズ、英バレエ団用に初めて - BBCニュース

17コメント 登録日時:2018-11-08 19:18 | BBC Japanキャッシュ

白人以外のバレエ・ダンサーが、自分の肌の色に合ったトウシューズを買えるようになる。...

Twitterのコメント(17)

バレエのトウシューズ、非白人のダンサー向けに茶色やブロンズのものが英国で初めて作られたと。今まで白人の肌色しかなかったことに驚き。黒人は自分の肌色のファンデーションをシューズに塗って踊るのが一般的だったらしい。その発想もすごい
白人以外のバレエ・ダンサーが自分の肌の色に合ったトウシューズを買えるようになる。非白人向けの茶色やブロンズのシューズが、英国で初めて作られた。
あのホンワカしたピンクのシューズの色は白人の肌に合わせてたのか…言われてみれば確かにね。
今回のブロンズや茶色のシューズとても素敵
ダンサーさん達の足が一層綺麗に見えますね
需要が増えるとねー素晴らしい。
ちょっとした、でもとても大きな改革。こうゆう"白"への意識って日本人は薄いから、調べたら他の業態でももっとあるのかもね。
今までなかったことが驚きです。
素晴らしい...✨🎶✨
白人以外のバレエ・ダンサーが自分の肌の色に合ったトウシューズを買えるようになる。非白人向けの茶色やブロンズのシューズが、英国で初めて作られた。
動画:
知らなかった、いままでは自分で塗っていたんだ。|
すごく素敵な色だ。
白いトウシューズもきれいだけど、ブロンズ色のトウシューズのほうが豪華に見える。
かっこいいなあ。
バレエのトウシューズの色が肌色だとは知らなかった。素足のように見せるため?なんとなくピンク色のイメージだったのは、白人の肌色だったからか。トウシューズを買うとまず化粧品で色を変える必要があるとは、バレエに黒人が少ないのはそれらが参入障壁になってるのかな?
確かに 英バレエ団のダンサーは多様性に富んでる。
動画がとてもきれいでした。彼女たちのバレエを見てみたい。
タイツはあるのかな?
今まで無かった事にびっくりする‼︎
素晴らしいね。そしてとても良い取り組みだと思う
以上

記事本文: 白人でなくても肌の色に合ったトウシューズ、英バレエ団用に初めて - BBCニュース

関連記事