TOP > 海外ニュース > BBC Japan > 欧州のイケア運転...

欧州のイケア運転手、トラック内で長期生活 低賃金で - BBCニュース

30コメント 登録日時:2017-03-16 11:23 | BBC Japanキャッシュ

BBCサイトの使い方 News News Sport Weather Radio Arts 利用規約 BBCについて 個人情報 Cookies Accessibility Parental Guidance Contact the BBC 広告のご案内 Ad Choices Copyright 2017 BBC...

Twitterのコメント(30)

本当にどこに人権があるんだか。
西ヨーロッパはこうやって東ヨーロッパの人達を搾取して成り立ってるだけだよ。
カンブリア宮殿でこれはスルー?
昨日BBCでやってたのって多分これかな(何故か別の番組が録れてた) /
なんだこのブラック企業
「裁判官は、運転手たちの置かれている境遇はEU法に抵触し、「人倫にもとる状態」だと批判した。」
"「ウクライナやモルドバ、ポーランドの人たちが…家具を運んでいる…彼ら全員を実質的に雇っているのは、イケア…イケアは…ビジネスモデルを一瞬にして一気に変更する手段を持っている」"
テレビでは欧州の労働環境が絶賛されるけど、こういう現実もあるんだよな→
どの国も変わらないなあ。まあ運行管理制度があるだけまだマシかもしれんね。
なぜドイツは短時間労働で豊かなのかーの答え。このポーランド人は実質ドイツが勤務先なのに、ポーランドの運送会社に雇われている。どんなに劣悪な条件でもドイツの雇用統計には含まれない。
物流は日本も世界も変わらないな
この手のドライバーが運転してるトラックが、テロリストに奪われドイツで何十人も轢き殺されたんだっけ?
いい加減にしろ こら💢
世界はどこも一緒な発想なのか・・・(;´Д`)
進化の最終形態は死、に至りつつあるのか!?
ヤマトと同じか。。。
東欧の運転手をその安い給与水準で、給与水準の高い西欧、北欧を走らせるという話。出稼ぎにしても筋が悪く、イケアは集積所に最低でもトイレを設けないと。
格差はどこにでもある。
滅茶問題やんか!!
BBC:   東欧を拠点とする運送会社から西欧に送り込まれた運転手たちは、給料は時給3ポンド以下で、自分の勤務地での生活費を賄えないと話している。 …ヤマトよりはるかにひどい
北欧に見習おうなんて言われるが、社畜は世界共通なのか・・・
欧州はここが素晴らしいなぜ日本でそれをしない?という話はよく聞くが、フタを開ければこんなもん。 でも、安保関連では欧州を見習えとはリベラルの誰も言わない罠w
低価格や利便性の為に誰かが抑圧されるなんて事はあっちゃあかんのです(このニュースに関しては既に司法の手が入りつつあるとの事)
「世界最大級のイケア集配拠点の外では運転手たちが服を乾かし、燃料タンクの上でマッシュポテトを作る。トイレ、水道はない。モルドバの運転手が受け取る平均月給は、150ユーロ」。
欧州のイケア運転手、トラック内で長期生活…

IKEAも安値業者のカラクリは知っているとおもうけどなぁ。高品質低価格を要求する客のためと強弁して終わりだよな。業者も顧客だと考えないとね。グローバリズムとはこういうことという一例。
「1週間でいいから僕と一緒に生活してみてくれ。僕が食べるものを食べて。自分たちの生活で実際に何が起きているのか、見て欲しい」
トラック運転手は何処の国も同じかそれ以下にしか見て貰えないのか?どうすれば地位向上するのだろうか?そもそも労働者と認識されてるのかな?
日本は島国だからこういうのないけど、他国と地続きで、出入りが容易で、二国間に大きな経済差があると、こういうことが起きちゃうわけだなあ。
買った人も、それを運んだ人も、おそらくこれを作った人も、だれも幸せになっていないのがすごい
日本で言えば研修名目で奴隷労働させるアレだな。契約で年期を縛ってないだけマシなのかもだが、どっちにしても碌でもない。
Σ(゚д゚;) 大問題ですよ?他人事ではありませんよ?
業者委託の問題のようだが、どこの国でも似たようなことがあるなぁ。
以上

記事本文: 欧州のイケア運転手、トラック内で長期生活 低賃金で - BBCニュース

関連記事

画像で見る主要ニュース