TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 朝日新聞デジタル...

朝日新聞デジタル:除染業者45%に法令違反 福島県内、危険手当不払いも - 社会

50コメント 登録日時:2013-01-19 08:42 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(50)

わかってるだけで、すでに半分…"@CNICJapan: "
必用価値の薄い除染作業の法令違反ばかり書き立てて総本山の福一原発作業請負業務発注者【東電】に関する法令違反には何故だんまりなの朝日さん?同じように始めから危険手当なんてピンハネどころかそもそも無い方が大方だちゅうのに不思議ねぇ
手抜き除染したゼネコン。正月の墓参り
「民主党の負の遺産」。全ての閣僚が復興大臣を務める安倍政権には早期の是正を期待します。
福島県内、危険手当不払いも。労働者が守られていない。
除染作業員の多くが適正な労働環境で働いていない実態。 /
許し難い。違反業者を徹底的に摘発して、厳しいペナルティを課すべきだ。
企業モラルの欠如 - 血税を吸いまくる会社名を全て公表及び排除せよ 前科のある会社を全て 生ぬるい処分 監視を増やすなど対策が甘すぎるから まだまだ続く不正
違反は四件てはないのですか?国の調査が正しいのでは無いのですか、自民党だから何でも正しいのではないのか?
原発労働者に偽装請負やピンハネが横行していることを考えると、そういう土壌はもともとあり、これからも無くならないだろう。労働者の団結と、市民との連帯が必要なのでは?
【 福島県内、危険手当不払いも】

税金から支払われる危険手当が作業員に渡っていないケースも8件あった。業界の順法意識が低く、作業員の労働環境が悪いことも手抜き除染横行の一因。
厚生労働省は18日、福島県内で除染をする業者242社のうち【45%にあたる108社で、計219件の労働関係の法令違反】が見つかったと発表した。税金から支払われる「危険手当」が作業員に渡っていないケースも8件あった。業界の順法意識が低い。
違反業者には是正指導し、違反業者の多くはゼネコンの下請け企業で、巨額予算が投じられる除染事業を目当てに急きょ参入した零細企業も少なくなく、労働環境は整っていない。 -
「ヤクザ」な世界ですね
いまのいままで、見て見ぬ振りしてきただけだろうに。 ☞
今後、公共事業も、大手ゼネコンに汚染されてしまうでしょう。サタン
刑事事件だぜ。 /
除染作業が被ばく等の危険が伴う事を理解せずに、群がった下請け達。ただ右から左に動かしただけでは税金の無駄遣いだ。止めてくれ!拡散するだけだ。
福島県内、危険手当不払いも:...
この問題は起こると思っていたよ。やはりね…という感じ。安心して暮らせる時がくるのだろうか?:
[JAPAN NEWS] (cr: asahishimbun)
福島県内、危険手当不払いも:朝日新聞デジタル
...
不払いの手当はどこにいったのかな。税金なのに
以上

記事本文: 朝日新聞デジタル:除染業者45%に法令違反 福島県内、危険手当不払いも - 社会

関連記事

画像で見る主要ニュース