TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 広陵・野村が語る...

広陵・野村が語る、あの決勝戦 「魔物…なんですかね」 - 高校野球(甲子園)-第99回選手権大会:バーチャル高校野球

30コメント 登録日時:2017-08-01 17:16 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(30)

万が一今日カープが野村勝ち投手で優勝したら、、、10年前の忘れ物を取り戻すよい機会かもしれない。
昨日のハマスタにも魔物がいた。がんばれ広陵❗️
10年前、広陵側アルプススタンドで観戦してたけど、逆転満塁ホームランの時の球場の雰囲気は今でも鮮明。>
確かにその通りだよね。高校野球で終わりじゃない。
この記事、本当に政治的な匂いしかしないな。マスコミってこわい(小並感)と心底思わされる記事。
審判に結果を左右されるようではまだまだ実力不足、と私の恩師が言ってた。でも、そんな風に割り切れるわけないw 野村祐輔は大人ですね…
屈辱を味わった9人のうち、4人が大学や社会人を経てプロに進んだ。野村、土生、遊撃手の上本崇司は広島に。捕手の小林誠司は巨人に入団した。- 朝日新聞デジタル
これと併せて感慨深いなぁ

しかし10年…………
へぇー、ノムスケはあの佐賀北との決勝で投げてた広陵の投手だったのか。
高校の近くのケンタッキーで、ワンセグ見てたわ。懐かしい。あのピッチャーノムスケやったんやな。
"広島に戻った広陵は、選手だけのミーティングを開いた。「準優勝で良かったという人生を送れるように、これから頑張っていこう」。土生を中心に誓い合った。"
「魔物…なんですかね」(朝日新聞デジタル)
佐賀北贔屓やって意見多くて腹立つし、最終的にプロに行くのが正義みたいな書き方やし…
全員がプロなるために甲子園目指してるわけやないのにな、この記事キモすぎ
あの試合は魔物でもなんでもない。審判が試合を作ってしまった。祐輔も小林もかわいそうだったよ。
カープ野村が語る、あの甲子園決勝戦「呑み込まれた」けど「準優勝で良かったと言える人生にする」
見てる方もやるせなかったし、未だに気持ち悪い
ヒロインでも広陵の話振られるしある種逃れられん話題なんかな
まあ当時見てたからこそとても応援してるんだけども
今でもあの時の主審には腹が立つよね
でもこの試合、変なストライク判定が多くて、球審が試合を作っていた感じで、非常に審判がくだらない試合だったぞ・・・。
もう10年経ったんかー。はやいね。
魔物じゃないよ(´・ω・`)あの4球目は絶対ストライクだった。ひどい判定だった。
「がばい旋風」から今年ではや10年…。
佐賀北パイアのいらん試合の演出よ。
この時の甲子園の雰囲気テレビで見てても異様やったな
魔物=審判だったんだな
「魔物…なんですかね」(朝日新聞デジタル)

あれから10年なんですね。その野村が今では広島のエースだもんなぁ
広島のエースとなった野村祐輔が、10年の歳月を経て、劇的な幕切れとなったあの夏の決勝戦「広陵―佐賀北」を振り返りました。「作家さんがいるんじゃないか、という印象深い試合だった」と語ります。
掘り起こしてやるなよw
以上

記事本文: 広陵・野村が語る、あの決勝戦 「魔物…なんですかね」 - 高校野球(甲子園)-第99回選手権大会:バーチャル高校野球

関連記事

画像で見る主要ニュース