TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 朝日新聞デジタル...

朝日新聞デジタル:ウナギかば焼き、特売のナゾ 稚魚高騰中なのになぜ? - 経済・マネー

25コメント 登録日時:2013-07-12 00:33 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(25)

( )  「頼んで費用をまけてもらった。」あっさり書いてるけど、原材料の値上がりを加工業者に被らせた、ってだけじゃん…。
いかなる罵詈雑言をしても言い表せないほどの見るも無惨なバカ記事。そこまでして食い尽くすことに加担したいのか。
丸)スタミナつけたい!という時にありがたいですが、確かに不思議。
日経と似た記事。
[  稚魚高騰中なのになぜ?‐朝日2013年7月12日
]
ウナギは、安くなくていいよ。:
( ) ウナギもいいけど、牛もいいよ。今年は両方食べたいな。
流通業者が「うなぎ」を絶滅に追い込んでいる。売れりゃあそれでいいんだから困ったもんだ。 >> ( )
B![Feedly]
そうそう、安売りしてて気になってたんだけど読めない→
6倍って。早く下がって。/
稚魚高騰中になぜ? - 朝日新聞 ( )  →知恵をしぼって安く、ってダイエーの手柄話はけっこうだが、資源への言及は皆無。知恵をしぼって捕り尽くすだけの話。あほか。
(朝日) もう一つの理由は、価格戦略だ。値下げで1商品あたりの利幅は減っても、宣伝効果で販売数を増やし、全体として利益を増やす
( ) このはままじゃ本当に鰻絶滅しちゃう
( )
うなぎ食べたい
[政治] 22日は「土用の丑(うし)の日」。ウナギは最近、稚魚の不漁で高くなっているのに、値下げするスーパーが出てきた。そのからくりは?ダイエーは11日、主力商品の…
稚魚高騰中なのになぜ?:   [朝日新聞]
asahiさんから
ウナギノミクスで鰻完全養殖商業化にもっと予算を盛り込むべき。今の鰻はすべて天然もの。天然シラス鰻をつかまえ大きくしているだけ。既に農林省が実現しているが、コスト高すぎ商品化のめどが立っていない。経済効果、自然保護のため実現して欲しい。
22日は「土用の丑(うし)の日」。ウナギは最近、稚魚の不漁で高くなっているのに、値下げするスーパーが出てきた。そのからくりは?...
ウナギ税とかかければいいのに RT @asahi: ウナギかば焼き、特売のナゾ 稚魚高騰中なのになぜ?
以上

記事本文: 朝日新聞デジタル:ウナギかば焼き、特売のナゾ 稚魚高騰中なのになぜ? - 経済・マネー

関連記事

画像で見る主要ニュース