TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 科学技術「基盤的...

科学技術「基盤的な力、急激に弱まる」 論文数減少、主要国で日本のみ 白書を閣議決定:朝日新聞デジタル

27コメント 登録日時:2018-06-13 07:35 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(27)

日本の科学者にも忖度してあげなよ。
仕事しない野党や暴走した与党がお金貰うより有益でしょ。
何が弱まってきてるだ!当たり前だろ😠
今こそ言いたい。
「2番でよかったんじゃないんですか?」
あれだけ予算削っておいてなに言ってんだ -
分かりきってたことだよねこんなの。
院に行けばまだ学生やってんのって目で見られた挙句進路の幅が狭まるんだからさ。研究者としてのキャリアを選ぶとしたって安定からは程遠いし。
長い準備期間を経て今に至る、の間違い。
よく言えたもんだな
科学者達がこうして資金不足に喘ぐ一方で、森友学園には首相夫人の希望もあって8億円相当の国有地を格安で引き渡し、首相と懇意にしている加計学園に至っては数百億円もの血税を投入する行政の腐敗ぶり。

日本が衰退するのは必然だな。
科学だけじゃない❗️
知識人・文化人をさんざん締め上げてきたんだもん、当たり前だよねこれ。
反知性主義の独裁だったポルポトに近いよ、今の与党は
-外野からしても「でしょうね」としか。
「急激に弱まってきている」って、あなた、それ病気ですよ。はやく医者に見てもらったほうがよい。w
「国民には道徳教育を強化すればいい」と思っている単純なバカが国の行政のトップにいれば、学術がレベルダウンしていくことは当たり前。この辺で目を覚まそう、ぬるま湯に浸かっている国民も。バカな集団と"地獄に道連れ"は真っ平御免だ。
京産大ではなく加計孝太郎の獣医学部を建設する日本だから、当然の成り行き
予算と人員が減り、少子化で人材難ではこうなる。せめて雑用を増やす「改革」は止めてほしい。:
文科省を批判するのは簡単だけど、、我々80年代生まれの狼藉だよなぁ。
これ、高名な学者さんたちが散々警鐘を鳴らしてたよね。明らかに政府の責任だと思います。
予想通りの結末。大学の独立行政法人化とか、わけのわからない事やってきたから…。------
反知性政権がまたなんか言ってるよ白目
科学技術白書は文科省の担当か/ざっと見た感じ国が予算を増やしてあげるべきとは言えなかったみたいで弱い(国じゃない財源頼ってとか書いてるの)
知性への敵意すら感じる現政権下での当然の現象。
むしろこれよく認めたなと思う。
大学に各研究者が研究を進めるための研究費の予算はなく、研究費は科研費や外部からの助成金を頼りにするしかないのが日本。これでは研究論文数が減るのは当然だと私は思う。
この間、大学の教員をさんざんしばき倒し、正規を非正規に置き換え、予算を削減してきたわけで、当たり前だ。今、この国は学術の何たるかの分からない馬鹿者によって統治されている。 /
今更何をしても無理だと思う。
こんなの当たり前やろ
かなり前から言われてることやし、学生すら知っている情報
金の分配がだめなんだ!!!片や手抜き仕事して6億円。片や所長がマラソン走って研究費を公募。
白書を閣議決定

軍事研究以外の予算を減らし、大学の本業を研究教育から宣伝にすり替え、勉強よりゴルフを大事にするのは、どこの誰ですかね。
以上

記事本文: 科学技術「基盤的な力、急激に弱まる」 論文数減少、主要国で日本のみ 白書を閣議決定:朝日新聞デジタル

関連記事

画像で見る主要ニュース