TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > (社説)財務省の...

(社説)財務省の文書改ざん 民主主義の根幹が壊れる:朝日新聞デジタル

34コメント 登録日時:2018-03-13 05:46 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(34)

朝日新聞の嘘を粉砕した加戸前愛媛県知事の国会証言を報道しない自由を悪用して隠蔽した。これは報道を本業とする朝日新聞が「国民の知る権利の侵害」を犯したわけだ。民主主義に不可欠の情報を隠蔽し根幹を壊しているのは朝日だった。
「内閣人事局の発足などで、官僚の幹部人事は首相をはじめ政権中枢が一手に握っている。だからこそ、政治の任命責任はいっそう重いはずである。その自覚を欠いた麻生氏や首相の言動が、官僚に「政権の奉仕者」たることを強いているようだ。」
「問われているのは安倍政権のあり方そのもの」
与党の「判断力もおかしい」。
昭恵さん、佐川さんらの証人喚問を拒否してるって、まだ隠したい、逃げ切りたいってこと?
いいかげんにせい‼️💢😡
民主主義の根幹が壊れる:朝日新聞
会計検査院にも改ざんされた文書を提出した。検査院は、た憲法上の独立機関。財務省が、お目付け役の検査院を欺いていた。
民主主義ここの根幹が壊れる:朝日新聞デジタル そそそA
社説 財務省の文書改ざん 民主主義の根幹が壊れる

 公文書の改ざんは、幾重もの意味で、民主主義の根幹を掘り崩す行為である。

 問われているのは安倍政権のあり方そのものであり、真相の徹底解明が不可欠だ。

13日
次期政権は、今回のスクープを書いた朝日新聞の記者に国民栄誉賞を授けるくらいのことをしてほしい。国家権力の腐敗を食い止めて、日本国民を救う重要な分岐点になった。/
自分達とイデオロギーが違う政党がどんな手を使っても民主主義で選ばれてしまう だから繰り返し問題でもない事を問題にし詐欺師の言葉を使ってまで追い落とそうとする これこそ民主主義の根幹壊そうとしてませんか?
"国民の「知る権利」を侵し、歴史を裏切る行為である。"

入手した文章を公開しないおめーらが言うな
政治家は国民の代表じゃないのかな? via
つまり、民主時代は民主主義じゃ無かったと認めるんだ
どの反安倍勢力の意見聞いても、忖度を超えるものはない。誰が政権についても起こること。
問われているのは なのに証拠を出せない朝日新聞だよ。 朝日新聞は入手した証拠を出せ!🤣 出せないだろが!
おっと長妻昭の悪口はそこまでだw
民主主義の根底を破壊している言論テロリストの朝日新聞が言っていいセリフじゃねーよ
安倍晋三記念小学院
諸悪の根源は、財務省であって政治家では無いのでは?叩くべきは財務省の官僚及び改ざん出来るシステムでしょ。政治家の関与があったなんてどこに書いて有るんだよ‼其なのに安倍がーって騒いでいる、マスコミと国民って本当にバカ‼
有る事無い事を、新聞社が都合よく捏造報道する。そんな行為がまかり通れば、国民は報道機関のの何を信じればいいのか。
ふと考えたんだけど、官僚は選挙で選ばれた人ではないのだから、仮に官僚の不祥事で内閣が解散するなら、それこそ民主主義の根幹の破壊だよね。
おっ❗


『首相は直後の国会審議で、「(売却に)私や妻が関係していたということになれば首相も国会議員も辞める」と語った』
出だしの… 「公文書の記載を 公務員が都合よく改ざんする。そんな行為がまかり通れば 国民は行政の何を信じればいいのか。」で 吹き出し笑いしちゃったよ。
このところの朝日の発信は見事だ。購読を復活した甲斐が有る。日本を安倍一味から取り戻そう。
うん、そうだね。でもそれなら素直に公文書管理問題に国民の目が向くようクローズアップすべきだったよね。君たちこの社説でもアベガーアベガーばかり言ってるけど。
民主主義の根幹が壊れる:民主主義を壊す朝日新聞
5年でおごりってあるけど、人として元々おごってるんだよ。そこを間違っちゃいけない。>
「佐川氏と昭恵氏の国会招致が欠かせないのは言うまでもない」
「学園への特例的な扱いの背景に、首相や昭恵氏の存在があったのではないか。指示や忖度などはなかったのか」 /
以前は官邸主導については賛成してたけど、その官邸主導に、民主主義の根幹が壊されるとはね(-_-;)
公文書の改ざんは、幾重もの意味で、民主主義の根幹を掘り崩す行為である。
問われているのは安倍政権のあり方そのものであり、真相の徹底解明が不可欠だ
問題は日本国民の民主主義に対する未熟性もある。与党によるこんな国民を愚弄する政治の中で、与党が選挙で躍進してしまう。政官もとんでもないが、国民もである。
政府関係者は全員切腹するしかないだろう?
#森友文書改竄#内閣人事局
「官僚の幹部人事は首相をはじめ政権中枢が一手に握っている。だからこそ、政治の任命責任はいっそう重いはずである。その自覚を欠いた麻生氏や首相の言動が、官僚に「政権の奉仕者」たることを強いているようだ」
全容を解明し、再発防止策を講じる事かな。野党等を納得させるには証人喚問等に応じるしか無いでしょうね。
以上

記事本文: (社説)財務省の文書改ざん 民主主義の根幹が壊れる:朝日新聞デジタル

関連記事

画像で見る主要ニュース