TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > (社説)エネルギ...
22コメント


Twitterのコメント(22)

「脱原発」土台に再構築を
🈺 2017/08/13(4日前)🔥🔥17
9⃣ 9日ぶり
🚀 (4th/13)
🙋
朝日(8/13):(社説)エネルギー基本計画「脱原発」土台に再構築を 「経産省は審議会に加え、長期戦略を話し合う有識者会議を設ける。二つの会議の顔ぶれは、今の政策を支持する識者や企業幹部らが並び、脱原発や再エネの徹底を唱える人は一握り」
まあすごく穏当な記事 /
(社説)エネルギー基本計画 しかし、経産省が15年に纏めたエネルギー需給見通しは原発回帰の姿勢が更に鮮明だ。30年度に発電量の2割を原発で30基程が動く計算で古い原発の運転延長か建て替も必要。
引用「設備の運用改善や、必要な増強投資を促す費用負担ルールが求められる」あれ?もうやってるよ。電源接続案件募集プロセス、風力専用送電線敷設事業、再エネ蓄電池共用モデルとか→社説)エネルギー基本計画
「資源も電力国際連系網も無い島国」という地政学的ハンディに一切触れず、「時代は再エネ」とひたすら再エネ亢進を煽るって、そういうのとは70数年前を最後に訣別したんじゃなかったのか?
エネルギー基本計画 
先進国を中心とした原子力離れに加え、地球温暖化対策のパリ協定発効に伴う脱石炭火力の動き、風力・太陽光など再生可能エネルギーの急速な普及といった変化の大きな波が起きている。
脱原発ありきですべてを語る。。。。こんなことで選択肢を狭めることの愚かさをバカだよ!
「次の基本計画では、原発を基幹電源とするのをやめるべきだ」 この主張に尽きる。
「世界の電力投資先は、すでに火力や原子力から再エネに主役が交代した」←日本でも再エネ投資は進んでるけどね。平地が少なく人口密度が高い国ゆえ適地も少ないので、急勾配の山林を伐採して無理矢理パネル並べる投資案件が増えるだけだろうけど。
→太陽光や風力発電などの再生エネルギーを、安定した原子力や火力発電などのベースロード電源と同一に論じることは実に愚か。先進国ほど脱原子力化も不正確。
→安部首相は核兵器を何時でも大量に製造出来る能力は維持したいから、原発全廃はないし再処理工場も手放さない。
原発は事故の危険性もさることながら、高コストであることは間違いない。特に新設や建て替えとなると最近のイギリスの例を見ると一基2兆円以上ものコストが掛かる:
朝日 社説)エネルギー基本計画 「脱原発」土台に再構築を

14年に閣議決定された今の計画にはまやかしがある。「原発依存度を可能な限り低減する」との表現を盛り込んだが、一方で原発を「重要なベースロード電源」と位置づけた。
朝日よ。そんなに脱原発を進めるなら、朝日の新聞社TV局全局を、再エネの太陽光にしてからものを言え。
朝日新聞の中の人は、購読者繫ぎ止めるためのウケ狙いの文章を書いてるだけで、今後の日本を真面目に考えてないんやろな
自分たちの言葉に酔ってるだけでは、現実的な提言にはならない。
日本が目指すべきは、"脱原子力"ではなく、『脱化石燃料』。

再生可能エネルギー買価は、2030年代半ばまでは高止まりを覚悟。
それが現実。
〈日本でも将来像を描き直す必要がある。まず土台に据えるべきは脱原発だ。温暖化防止との両立はたやすくはないが、省エネ・再エネの進化でハードルは下がってきた〉
▶︎世界は原発から撤退をしているのに政府の逆行はおかしいと思わないのか。「原発は低コスト」が通用しないのは明確。「不足分は国民負担」の原子力行政を改めるべきだ。
朝日フェイク紙はこの程度の事しか書けない。語るべきは、核のゴミの処分方法と有事対策、地球温暖化の妥当性、そして燃料ソース分散戦略。根幹を語らない戯言。:
文章の内容がちぐはぐで、インテグリティ(全体としての一貫性)がない社説。様々な角度からの検討に耐えなければならないエネルギー基本計画と違って、矛盾が放置されてる。: エネルギー基本計画 「脱原発」土台に再構築を(朝日新聞 社説)
中身のある計画に。
以上

記事本文: (社説)エネルギー基本計画 「脱原発」土台に再構築を:朝日新聞デジタル

関連記事

20コメント 2014-11-12 11:07 - www.huffingtonpost.jp

脱原発の声9割超 パブコメ、基本計画に生かされず安倍内閣が4月に閣議決定したエネルギー基本計画をつくる際、国民に意見を募った「パブリックコメント」で、脱原発を求める意見が9割を超えていたことがわかった。朝日新聞が経済産業省に情報公開を求めて開示されたすべてを原発への賛否で分類した。経産省は基本計画で原発を「重要なベースロード電源」と位置づけたが、そうした民意をくみ取らなかった。経産省が昨年12月6...[続きを読む

画像で見る主要ニュース