TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > (社説)「共謀罪...
25コメント


Twitterのコメント(25)

いい加減あきらめろ。君ら左翼を取り締まる法律だ!
君たち左翼こそが平和の敵だからな!朝日新聞よさっさと死すべし!
フェイクニュース朝日新聞社、必死だな。( ´,_ゝ`)プッ
2017年05月12日(金)「共謀罪」審議

>施設の建設に反対する市民や、その知り合いというだけで活動には関与していない人の氏名、学歴、病歴、健康状態などを県警が集め

例が悪い。彼らは人類の進化にとって敵。
逃げまくりで採決ってなんだよ


「ところが岐阜県警が市民運動を監視していた問題への対応を問われると、「一般論として警察は法令に基づき、適切に職務を遂行している」と逃げ」
審議打ち切りの話がいま出ること自体、人々を愚弄(ぐろう)するものだ
そもそも30時間って誰が決めたんだ?
30時間なんて少な過ぎる。1日が24時間だよ?8時間労働だって4日分しかないよね?何それ。
「公務員としての倫理や節度もかなぐり捨てて、強弁を重ねる政府の姿を、国民は連日のように目の当たりにしている」

最も与えてはいけない愚輩に権力を与えてしまったツケ。
「共謀罪」審議 採決ありきは許されぬ:朝日新聞
大切なのは議論した時間ではなく中身だ。言うまでもない。打ち切りの話がいま出ること自体、人々を愚弄(ぐろう)するものだ。
(社説)「共謀罪」審議:朝日新聞
ここ数年、国民は権力側の横暴を連日のようにTVを通して観てきた。信用ならないし、怖いとの意見も聞く。そんな中での『共謀罪』これから『正義の抵抗』『庶民の苦言』であっても権力側に不都合なら監視される。
何だこれは。共謀罪の問題点を暴けよ。政府の態度が気に入らないというだけで済ますな。
何故、今、「共謀罪」なのか必要性の説明は全く虚構、内心に入り込む国民監視になり捜査当局の判断で「一般人」でなくなる治安維持法の悪夢の再来になる。
( ..)φ→「金田法相による答弁ペーパーの棒読み、副大臣との見解の食い違い、委員会運営をめぐる混乱が重なり、法案に対する理解は一向に深まっていない」【 採決ありきは許されぬ:朝日新聞デジタル】
社説|「共謀罪」審議・・▶️ ⇒  「大切なのは議論した時間ではなく中身だ。言うまでもない。打ち切りの話がいま出ること自体、人々を愚弄するものだ」
朝日よ!審議の遅れは野党の審議拒否と質問のレベルが原因だし、また高度に法律的解釈の答弁に参考人を呼ばないからだ。さらに言えば朝日が共謀罪とレッテル貼をしたからだ。
数の横暴を許してはならない。
維新は事あるごとに自公に手を貸すとんでもない政党だ。野党ではない。
そんな朝日は「まず反対ありき」なんでしょ。 /
「風力発電施設の建設に反対する市民や、その知り合いというだけで…氏名、学歴、病歴、健康状態などを県警が集め、電力会社側に数回にわたって伝えていた」
--
採決ありきは許されぬ大切なのは議論した時間ではなく中身だ。言うまでもない。打ち切りの話がいま出ること自体、人々を愚弄(ぐろう)するものだ。

:朝日新聞デジタル
採決ありきは許されぬ まともな議論をすればその不当性が明らかになるのでまともに議論できないという点では現政権の国会の議論は全てそういうものになっている。とうてい受け入れられない主張をごり押しするのは何故か?
『真相を解明し、謝罪し、関係した警察官や幹部を処分し、再発防止策を講じて初めて、「しっかり取り組む」という答弁も信用できる』
これ、自分の反日捏造報道を見てから言おうな
このまま採決に突き進むことなど、およそ許されない…その通り。最近、正論連発だね、朝日さん。#平成の治安維持法
今の政府の説明を信じなさいと言うのはどう考えても無理!
冒頭「大切なのは議論した時間ではなく中身だ」と述べ、「森友問題」で国会の時間もメディアの紙面/報道時間も浪費して議論を深めさせなかった当事者であることを完全に無視する社説。: 「共謀罪」審議 採決ありきは許されぬ(朝日新聞 社説)
以上

記事本文: (社説)「共謀罪」審議 採決ありきは許されぬ:朝日新聞デジタル

関連記事

22コメント 2017-04-01 01:38 - iwj.co.jp

2017年3月30日(木) 17時より、東京都千代田区の参議院議員会館にて、共謀罪を考える超党派の議員と市民の勉強会 第4回「共謀罪で捜査・裁判・社会がどう変わるか―共謀罪法案を読み解く」が開催された。講師には高山佳奈子京都大学教授、西谷修立...[続きを読む

画像で見る主要ニュース