TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 基礎科学「も」で...

基礎科学「も」でなく「が」 本庶さんが語った重要性:朝日新聞デジタル

48コメント 登録日時:2018-10-02 05:17 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 ノーベル医学生理学賞の受賞が決まった本庶佑さんは1日夜、朝日新聞東京本社と結んだ電話対談で、iPS細胞の業績で同賞を受けた京都大学教授の山中伸弥さんと喜びを語り合った。(司会=石田勲・東京本社科学医…...

Twitterのコメント(48)

#本庶さん 「基礎科学が、重要なんです」
#大隅さん 「このままでは日本の基礎科学が立ちゆかなくなる」
#梶田さん 「日本の研究力は大幅に落ちていると感じる」

#基礎科学
「好奇心」は大事。
素人目でわかる実用価値の有りそうなものにしか食いつかない日本のお偉いさん達のお陰で、泥水啜るしかない生活を強いられてる学生教員が沢山いるから、こういう一石投じた意見には心救われる
「講談師 見てきたような 嘘を言い」
こういう記事タイトルを付けられるのが朝日らしい。
本庶さんが語った重要性:朝日 @tim1134
…「てにをは」一つで文章全体の主旨さえ変わる。どの分野でも一流の方は言葉の大切さをよ~く分かっていらっしゃる…どっかの誰かさんとは大違いで。
いやまったく。安倍首相はじめ政権担当者によく理解してほしい。
基礎科学「も」重要なのではなく、基礎科学「が」重要なのです。
記者:基礎科学「も」重要ですね。
本庶:基礎科学「が」重要なんです。
そこを押さえておけば、応用効くからな
安倍晋三は有頂天にお祝い電話かけてたけど、あんたの反知性的政策によって基礎研究予算が、基礎研究分野の研究者たちが、削減されて日本は亡国に向かっているんだよ、と私は言いたい。

科学は役にたつものです。そして面白いものでもあります。こんなに面白いものを放っておいてはもったいない。科学者を育てることと科学を楽しめる人を増やすのがよい「投資」というものです。
ノーベル賞受賞者が出るたびに「予算不足の声を報じないマスコミガー」がお馴染みの光景になったけど、そういう手合いほど報道ろくに見てないという。安易なマスコミ批判はさらに悪質なフェイクニュースを助長するだけ。
基礎科学を支援して❗
記者:基礎科学も重要ですね。
本庶さん:基礎科学が重要なんです。
司会「基礎科学も重要ですね」
本庶佑さん「基礎科学が、重要なんです」
ノーベル賞とる度に出てくる話(定期)
ああ、ちなみにこれです。
私の周りでも, お金がもらえないことから応用研究に行ってしまった優秀な人材がいる.
これだけノーベル賞を取った人が口を揃えて基礎科学が大事と行っているのに, 政府は何をしているんだ.

>>
『しかし、やろうとすると潰すのがマスコミと野党。何故、加計学園をつぶそうとした?』
「基礎科学も重要ですね」との問いに対して「基礎科学が、重要なんです」。

現状いろんなところで忘れ去られてるのが「基礎」じゃないですかねえ。
その意味で、改めて「ふむふむ」と思った次第。
『原動力は好奇心』
『基礎科学が、重要なんです』

本当にこれ。好奇心、即ち情熱をもってキチガイじみた努力で基礎を極めればとんでもない実力つくってこと。誰もやらんが。
科学分野でのノーベル賞受賞、非常に重要なこと。今後も科学分野での受賞が続くとは限らない。これまで受賞の方々は技術立国日本と言われた昭和に研究を始めた世代。基礎研究軽視が加速する中、この世代の引退後は指導者不足も懸念され空白の時代が来る可能性もある。
〈山中 ……今回の受賞は当然だし、もっと早くても良かったというのが正直な感想です。
  ありがとうございます。
 ――基礎科学も重要ですね。
 本庶 基礎科学が、重要なんです〉

/
『――基礎科学も重要ですね。

 本庶 基礎科学が、重要なんです。』
広い裾野がないと高い山にはならない。「集中と選択」で裾野を削っていけば、高い山にはならないし、人工的に高く積んでも、少しの風や揺れで崩れる砂上の楼閣になるだけだ。
我が生涯は夢中の基礎研究のためにあるのかもしれない。
「1年、5年単位では結果が分からなくても、20年、30年後に花開くのが基礎研究のだいご味です」 「今まで治らなかったがんで、命を失ってた方が治る」
「基礎科学が、重要なんです」
やはり基礎科学ヽ(‘ ∇‘ )ノ
ノーベル賞はoriginということを大切にするようだ。だから、基礎研究が高く評価されるし、現国籍よりも出生国で受賞者の「国」は考えられる。日本が数多の受賞者を排出してきたのは基礎を疎かにしなかったから。それが今や蔑ろに⁉️
>基礎科学「も」でなく「が」重要
基礎研究「が」だよ!
そこに文科省は予算を入れて
「何の役に立つの?」とか聞かないでくれるだけでいい。 >
山中教授と対談されてて、ほんとに凄いことなんだなーと。
山中伸弥先生「2012年に自分がノーベル賞を受賞させて頂いた時よりも今のほうが嬉しい」……あー、これこそ大人(たいじん)の言葉なり。→ 基礎科学「も」でなく「が」。
本庶先生と、山中先生の対談です(^^)
――基礎科学も重要ですね。(記者)

 

■苦しむ人に夢 情熱と信念…

大切なのは基礎だという事ですね。人の幸せのための基礎研究費を増額しよう。

基礎科学「も」でなく「が」 本庶さんが語った重要性:朝日新聞デジタル
「1年、5年単位では結果が分からなくても、20年、30年後に花開くのが基礎研究のだいご味」 --
「基礎科学も重要ですね」「基礎科学が、重要なんです」 朝日新聞デジタル:
本庶さんが語った基礎科学の重要性:朝日新聞デジタル  ノーベル賞&ノーベル賞の豪華な対談
"iPS細胞は何というか…1回の成功で何かいただいちゃったという感想を自分で持ってるんですが、本庶先生のご受賞は何十年という着実な、本当に確実な基礎研究の積み重ねがこうやって臨床研究で花開いた。" /
本庶さんが語った基礎科学の重要性:朝日新聞デジタル
本庶さんが語った基礎科学の重要性
以上

記事本文: 基礎科学「も」でなく「が」 本庶さんが語った重要性:朝日新聞デジタル

関連記事