TOP > スポーツ > 朝日新聞デジタル > 大坂なおみ、質問...

大坂なおみ、質問に?「アイデンティティーは…私は私」 - 一般スポーツ,テニス,バスケット,ラグビー,アメフット,格闘技,陸上:朝日新聞デジタル

41コメント 登録日時:2018-09-13 12:44 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(41)

朝日新聞の記者なんだろうけど、最低な質問だな、ハフポスト。それをいい質問だと思って見出しにする朝日新聞はどうにもならない。
朝日新聞ハフィントンポストは彼女を「政治利用」して勝ち誇った報道❓
記者の倫理と個人の倫理は同一ではないはずだけど。答えない自由はあるし、そこでむやみな追撃してないなら問題だと思えない。自分の価値観だけで測るな。メディアは批判者のおもちゃじゃない。
はっきり言って、質問自体は本当に下手くそだし、分かりにくい。でも、アイデンティティについて質問すること自体が失礼だとは思わない。そして、下手くそながら、「私は私」という素晴らしい答えを引き出した。
「たくさんのメッセージをいただいたが、その中で一番うれしかったのは(錦織)圭からもらったメッセージ。ずっと私を応援してくれてうれしかった」→
朝日新聞は平気で全部あげてるなあ。この質問とあしらいを恥ずかしいと思ってないのか、ハフィントンポストは関係ないと装ってるのか、どっちだろう。//
朝日新聞は見出しがこれなんだよね…。 /
なんでこんな失礼な質問するかな?アイデンティティって横文字使って分かりにくいけど、露骨に「あんた何人」って聞いてるのと一緒。
くだらない質問する記者もいるもんだね。
淡々と、かつ全く動じない返答に、リーダーシップを感じる。特別な思いやエピソードが欲しい報道陣の期待に応える方が簡単だと思うから!
大坂なおみさんの記者会見でハフィントンの記者の質問が不躾だったと思う人が多いみたいだけど、日本ではまだこういうトピックはタブーということなのかな。英語のインタビューでも彼女は同様の質問をされてサバサバと答えてる。質問が炎上したという話は聞いたことない。
…「私を支援してくださったみなさまにお礼したい。北海道で大きな災害があったと聞きました。被害に遭われた方にお見舞い申し上げたい」…
ネトウヨ→大阪さんは日本の誇り!!
パヨク→日本人の定義とは何か?
差別主義者はどっちだよ?ネトウヨの方がよほど寛容だ。
会見の様子をテレビで見たが、優勝したテニスプレーヤーとしてでは無く、好奇の目で見るかのような質問を相変わらず投げ続ける記者に呆れるばかり。

(シェア元のコメント)
「私は私」!...
34分のインタビュー動画つき記事

「私は私」

大切な言葉ですね。
ハフポストの記者の質問は失礼なんじゃないだろうか。
人種差別あるいは民族差別に近しいものを感じてゾッとした。
テニス選手にテニスのことを質問しない(できない)会見って、なんなのかねえ。。。
@miuchibell
先生。大坂なおみさんが のこと話してます。
早く続きを書いてください。
アホな質問してるなあ。
【大坂なおみ、質問に?「アイデンティティーは…私は私」】朝日新聞デジタル
34分の動画つき。ビヨンセとエミネムの好きな曲とか訊いてよ /
朝日新聞「アイデンティティーは…日本でなく朝鮮半島❗(≧▽≦)」
"I don't really think too much about my identity or whatever. So, I'm just me."

いいね。特に、"whatever"がいい。アイデンティティだか何だか知りませんが、というニュアンス。自信がある人はそんなことは気にしないのだ。自分は自分。
ノーカットの会見動画つき!→
今さら言うまでもないが、日本メディアに記者はいないのか。愚にもつかないことばかり。

「テニスのこと?それって質問なの?私はあまり自分のアイデンティティーについて深く考えません。私は私。
>『海外では、大坂選手の今回の優勝が「古い日本人像を見直したり、考え直したりするきっかけになっている」との報道もある。ご自身のアイデンティティーをどう考えるか?』

どこの記者だ?アホか
「私はあまり自分のアイデンティティーについて深く考えません。私は私。あるいは、私が育てられたその方法の通りになっているというか。自分のテニスのことを言えば、ほとんど日本のスタイルらしくないと思っています」→大坂なおみ、質問に。:朝日新聞デジタル
「公人ですか、私人ですか?」に通じる記者の精神性が垣間見える。
帰国の言葉はどうかな。
<「テニスのこと? それって質問なの? 私はあまり自分のアイデンティティーについて深く考えません。私は私。あるいは、私が育てられたその方法の通りになっているというか。自分のテニスのことを言えば、ほとんど日本のスタイルらしくないと思っています」>
「アイデンティティ(identity)」の日本語訳が「私は私」でいいんじゃない♪ /
ホント、そう。私は私なんだよ。→
「私は私」素晴らしい!/
「自分としてはハッピーな大会で、たくさんのことを成し遂げられた」→
差別質問だった,,アホな記者ども・・・・
↓この質問は何をききたかったんだ??

「ご自身のアイデンティティーをどう考えるか?」
「テニスのこと? それって質問なの? 私はあまり自分のアイデンティティーについて深く考えません。」
私は私。当たり前の様に聞こえるが日本人の大半が、こうではない。全体主義の考えに流されず。個々を大事にするべきだ。人と違うは悪い事ではない。むしろ誇るべき事。
質問がくだらない。そんな中でも一番うれしかった言葉は松岡修造さんじゃなくて錦織圭さんなんだな。だろうな。
朝9時半からの大坂なおみ選手の記者会見。こちらでノーカット動画および主なやり取りを活字でも読んでいただけます。ときおりアンニュイな日本語が交ざる彼女の魅力を、活字でもお楽しみください。
動画後で見よっと
以上

記事本文: 大坂なおみ、質問に?「アイデンティティーは…私は私」 - 一般スポーツ,テニス,バスケット,ラグビー,アメフット,格闘技,陸上:朝日新聞デジタル

関連記事

画像で見る主要ニュース