TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 依存症対策なのに...

依存症対策なのに科学的根拠なし カジノ入場の制限回数:朝日新聞デジタル

39コメント 登録日時:2018-07-12 22:47 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(39)

外国人観光客の誘致と(日本人の)依存症対策を両立させる最も簡単な方法は日本人を入場禁止にすること。
「日本人の平均的な休日数が28日間で10日程度」
「休みの日すべてにカジノへ行ける規制がなぜ依存防止なのか」
体裁を整えるために変な規制を作るのが日本の衰退の元凶だろう>
政府によるとカジノは成長戦略の目玉なんだそうである。かつて「目の付けどころがカジノでしょ」と謳っていた家電メーカーがあったような、なかったような。こちらとしては「目指してる、未来がちがう」と返しておきましょうかね(笑)
米カジノ業者にパー券買ってもらうという私利私欲っぷりが発覚した上に、庶民からは残業代ゼロでも働かせてむしり取るという。誰のための法案なのかね。
カジノで窮状に追い込まれた者たちは、南無妙法蓮華経に縋るようになる、とでも考えているのか、人を正視できないウツムキ大臣。
カジノ入場の制限回数。

カジノ一兆円。パチンコ20兆円。
そりゃ嘘データで高プロ通しますし…… /
カジノの経済効果すら公には試算されてもいない。無責任な数字だけが流布されてる。
それに加えて、という話。
7日間で3回、28日間で10回ってことは、「毎週土日に中央競馬+α」ってことでしょ?完全に依存症だよそれ死んだほうがいいよ(中京→若松のロジを組む途中で断念)
やろうと思えば365日朝から晩まで打ち続けることができるパチンコやパチスロは入場無制限という事実。
上限「28日間で10回」の根拠は「日本人の平均的な休日数が28日間で10日程度」だから ← 休日ぜんぶ賭けごとに費やす前提か……
西村康稔官房副長官らが「米カジノ業者の関係企業にパーティー券を購入してもらった報道」について「購入は事実」さらに「立法過程に何ら影響を与えたことはない」と強調した。
「設定した制限回数に科学的な根拠がないことが明らかになった」
ギャンブル依存症なら1回でもいっちゃいけないんじゃない?
こんなのでしか地域振興できないなら、廃れてもいいんじゃない?
対策しろっていうから回数制限したんであって、科学的根拠なんてあるわけないだろ。
依存症対策の科学的根拠ってなに?
それがわかってれば、依存症無くなるだろあうよ!
あほか。
えっ?
国内の宿泊旅行の平均が2泊3日、日本人の平均的な休日数が28日間で10日程度だから?
呆れて言葉もない。
「休みの日すべてにカジノへ行ける規制がなぜ依存防止なのか」だから公営バクチも同じにしてみろ。今は365日遊べるんだから。
まぁ、日本の政治や行政に科学的根拠を求めても無駄だよね😓
たしかに、これがギャンブル依存症対策と言えないような内容。最近の国会は、チェック機能が麻痺しているから、こんなものでもあっさり通ってしまう。恐ろしい状況だ。
経団連にせっつかれて無理矢理高プロ通し、アメリカからせっつかれてカジノ法案を無理矢理通そうとする。結局改憲まで政権もたせるためならなんだってするというスタンスがよくわかる話。ほんと美しい国ですなぁ。 / "依存症対策なのに科学的…"
カジノいらないのですが…。⇒  カジノ入場の制限回数|朝日新聞デジタル
カジノ依存症になった安倍政権ですから!!

本人たちは利権で儲けてる!!
日本人は禁止、にすればいいだけなのに。
"政府側が「3回」の根拠について「国内の宿泊旅行の平均が2泊3日」、「10回」については「日本人の平均的な休日数が28日間で10日程度」と説明" /
これビックリしたよね。週3回のカラクリ。
破産するほど賭けられないよう、資産証明を求めては?日数より賭け金上限 /
野党はギャンブル依存に心を痛めているとは意外。そんじゃ公営ギャンブル、パチンコ規制をなんで法案化しない?立民小川は馬主だから競馬は依存性が低いとか言い出すし/
カジノ入場の制限回数(朝日新聞デジタル)

ギャンブル依存症を誘発しているパチンコには入場規制が全く無い。科学的根拠なんていいから早急に入場規制を設けるべきだろう。
そうか、ガックリ /
寧ろ明確に「科学的根拠がない」と結論付けられているのは高額入場料の負荷の方なのだが、そちらは絶対に批判しない反対派の皆さん。
もし日本にカジノができたら、ディーラー忍者とかウェイトレス浴衣とか、各地の名産フルーツとかお刺身とか楽しそう。宮崎マンゴーとか山形さくらんぼとか😍
ラスベガスの真似せんでいいしー。
馬鹿ばかりが揃って、賭博開帳の元締めを決めるのかい?
単なる、能無しどものバカ遊びに付き合ってはおれないよ!勝手にやればいい!
精神科医に助言求めたらおそらくカジノを作らないことが唯一の解決法と言われかねず。
「立法過程に何ら影響を与えたことはない」自分で言ってるだけ…
西村康稔官房副長官らが米カジノ業者の関係企業にパーティー券を購入してもらったとする週刊誌報道について追及した。西村氏は「購入は事実」と認めた:朝日新聞デジタル
カジノ業者と手を組んでる政府か…
何もかもが信用できない政権だわぁ
依存症対策するぐらいなら
そもそもこんな法案いらないだろう。
カジノに依存症は切り離せないものなんだから。
本当茶番だ。
この非常時にカジノを議論する異常さ〉
カジノもパチンコも宝くじも興味がないからどうでも良い。
中の記事も読んでないw
以上

記事本文: 依存症対策なのに科学的根拠なし カジノ入場の制限回数:朝日新聞デジタル

関連記事

画像で見る主要ニュース