TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > あの日から買い続...

あの日から買い続けた少年ジャンプ 津波で失った息子へ:朝日新聞デジタル

72コメント 登録日時:2018-06-13 11:17 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(72)

お母さんの思いが…(T_T)
涙止まらんよ
この記事読んで小学生のときにジャンプを買いに行かされて間違えてチャンピオン買った記憶が呼び戻されたわ
せつない(T_T)
亡き息子さんと共に生き続けるお母さんの気高い姿、そして、過ごしてきた歳月の計り知れない重さと深さを思う。
津波で失った息子へ生きていれば20歳。ジャンプは、今年で終わりにしようと思っている。 37歳、ジャンプ購読者です。
四十超えて未だにジャンプ読んでる自分には心に響く話だ…(;_;)
親の想い気持ちが詰まった記事だったので
どの漫画が好きで読んでいたんだろうね…感謝してると思う。
読んでて切なくなった。
気持ちが痛いほどわかる
そうしないといられなかったでしょう
だめだ、最後の一文でうるっとくるやつだ…
これ、涙出るなぁ。。
( ;ー;)せつない
やさしいお母さま
なんて悲しくて美しい話だろう、、(T T)  そう、まだなにも終わってなんてない
泣けた・・・
こんなん泣くわ
Yahooニュースで泣いたのはこれがはじめて
まんだらけの棚みたいになってる...
読んでてツラすぎて涙が出てきたんだが、、、
とても切なくて、愛情を感じる話。電車で涙を堪えてる。
震災の傷は今も癒えない。大切な人を失った方は尚更
『母親の中では生き続けている』
この記事編集部とか好きな漫画家さんとかの目に止まったらいいな。ジャンプ展の第3弾に記事載せてほしい。
悲しい話。 あれから、もう7年も経ったんだな。
親の愛を感じる。→
記事を読んで初めて泣いたかも…
。゚( ゚இωஇ゚)゚。
凄いお母様だなと思う→
ちょっと目が潤んだ
切ないお話。親心が沁みます。
涙が出てきます
きっと、青春兵器ナンバーワンがお母さんを少しだけ癒すと思います。
涙が出てきた…
さいっこ〜のママだね

くろ
私も息子を持つ母親。
涙が溢れてくる😢
俺たちは毎週ジャンプが読めることを噛みしめなければならない
『閖上で語り部の活動をされている丹野さん、息子さんのために・・・』
<公太くんは毎週小遣いでジャンプを買い、部屋で友達と読んでいた。続きが気になるだろうと、祐子さんは思った>
泣ける…。
天国でも毎週読めて、息子さん絶対喜んでますよ!お母さん。
「終わりにしようと思っている」それでいいと思う(´;ω;`)親って本当にいつまでも親なんだよね…
母親(49)があの日から買い続けた少年ジャンプ350冊、津波で失った長男へ、名取市立閖上中1年だった公太くん(当時13)
見出し見ただけで内容が分かる。これ、辛い話だ。。。
「生きていれば20歳。ジャンプは、今年で終わりにしようと思っている。」
ただただ、切ない。
(´;ω;`)かーちゃん
公太くんは毎週小遣いでジャンプを買い、部屋で友達と読んでいた。続きが気になるだろうと、祐子さんは思った。
泣けてきた😢
母の姿泣けた…
「きっとハイキューが好きだろう」のところで胸がキュってなる。
そうか、ハイキュー!!は震災後スタートだったのか。宮城のバレーボール少年だったら、きっと好きになってたね。
「生きていれば20歳。ジャンプは、今年で終わりにしようと思っている」この一文が切ない……。
せつない /
下の方が背表紙バラバラなのは50周年企画だからか
このお母さんには幸せになってほしい。
最後の一文がなんとも…。>
切ないなぁ。。
泣いたわ
泣ける。
息子が死んだらって考えただけで立ち直れない。
すみません。個人的にジンと来ました。ジャンプがまだ紙媒体で残っていて良かった……。
思わず涙してしまった……
うーん、素直に泣く。
13歳まだまだかわいい😢
普通に生きてるだけで感謝だよ。愚痴言わない様にしよう。
生きていたら僕と同い年か・・・
「震災前、公太くんの古い漫画を勝手に処分したこともある。本当は読み返したかったのかもしれない。捨てられなかった」
以上

記事本文: あの日から買い続けた少年ジャンプ 津波で失った息子へ:朝日新聞デジタル

関連記事

画像で見る主要ニュース