TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > ネットであおられ...

ネットであおられ弁護士2人に懲戒請求4千件 提訴方針:朝日新聞デジタル

28コメント 登録日時:2018-05-16 21:15 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 東京弁護士会の弁護士2人が16日、東京都内で記者会見し、インターネット上で懲戒請求をあおられた結果、計約4千件の請求が出されて業務を妨害されていることを明らかにした。2人はこのうち一部の請求者に損害…...

Twitterのコメント(28)

この対応を見て「この弁護士問題だ」と思う、僕も懲戒請求しようかな。
神風特攻隊に志願して、特攻したけど米軍に撃沈され、その米軍に泣きつくみたいな構図だ。
安倍晋三、統一教会自民党を溺愛する引きこもりで無職、生活保護詐欺師の自民党工作員や北朝鮮系背乗りのアベウヨ連中を抹殺しないといけない
典型的なスラップ訴訟。こんな事されたら市民が委縮して懲戒請求できなくなるだろ。何の為の懲戒請求制度だよ?
カネで動く貧困者を使いネットにデマを流すのが公安警察、つまり陸軍中野学校の成れの果て、のやり方。CIAも同じ。
そういう国を選んでる日本人たちの倫理観の欠如は世界一w。。将来はない。この国。
各紙とも、扱いが意外と「地味」だなあ。おそらく、裁判という専門分野からみれば「提訴したに過ぎない」からだろう。でも背景には、あれこれ指摘されているような言論空間のゆがみがある。「みる・きく・はなす」的分野。
0516 匿名で嫌がらせができると思っていたのなら、自業自得としか言いようがない。
「昨年9月には佐々木弁護士の事務所に「懲戒請求者は90億人いる」」子供かよ。/
2人は今年4月、ツイッターでこのうち約960人の請求者に対して訴訟を起こす考えを表明するとともに、和解を打診。一部の請求者からは和解の申し出があった。
請求されることになるであろう損害賠償費も〇民党さんが出してくれるのかな?(笑)
Twitter450万アカウント中、ネトウヨは一人あたり300アカウントを持っている説の通りなら約120万アカウントが沈静化するわけか。確かに今妙に静かだ。
いわゆるネトウヨたちが引き起こした社会問題。
どこのブログだろう?メディアなら、キチンと書いてくれんと確認できん。ニヤニヤ
全ての請求者に損害賠償を求めよう(提案) |
佐々木亮、北周士弁護士についての朝日新聞の記事。
《日本弁護士連合会によると、朝鮮学校の補助金問題を巡る弁護士への懲戒請求は昨年6月以降、急増。ネット上には請求のひな型もアップされていた》
ネトウヨ、ネトサポの仕業だね。
提訴方針: デジタル
相手が反撃しないと思ったら大間違いだ。大概にしとけネット民。
差別的なブログが煽った事にも大勢が押し寄せるネットトロルの恐怖にも触れてないのは記者の意識が低すぎるのではないかと。
あらまあ…大変。
佐々木弁護士には請求を受ける心当たりがなく、ツイッターで請求の動きを批判。北弁護士も佐々木弁護士を支援するツイートをした。すると、2人に対する懲戒請求が相次いだという。
ネットでの「煽り」を根絶するためにもじゃんじゃん裁判やったほうが良いんじゃないかな?
日本弁護士連合会によると、朝鮮学校の補助金問題を巡る弁護士への懲戒請求は昨年6月以降、急増。ネット上には請求のひな型もアップされていた。
「同弁護士会の役員ではなかった佐々木弁護士には請求を受ける心当たりがなく…」
>>
あれ、しばき隊の方は取り上げないんですか?ー
愛国サセボンは、どう落とし前つけるのだ?
以上

記事本文: ネットであおられ弁護士2人に懲戒請求4千件 提訴方針:朝日新聞デジタル

関連記事