TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 「首相案件」柳瀬...

「首相案件」柳瀬氏を国会招致へ 与党が受け入れ方針:朝日新聞デジタル

10コメント 登録日時:2018-04-13 21:20 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(10)

与党が受け入れ方針 くだらない。だからナニよ。
国家戦略特区は「首相案件」だろーに。
??????
柳瀬氏は17日から20日までの安倍晋三首相の米国訪問に同行する予定。
 与党が受け入れ方針
「放射能」みたいな,鬼の首とった感なんでしょうなぁ,,新聞似非文学に笑う・・・・
首相案件
柳瀬氏を参考人招致ではなく証人喚問するしかない。
もちろん愛媛県職員も一緒に。
柳瀬氏は正直に答えるだけでいい。
偽証さえしなければ、刑事訴追の恐れは何もないのだから。
参考人かー。証人喚問じゃないのかー。嘘つくかもなー。----
偽証の罪が問われる「証人喚問」を求めましょうかね。正直、柳瀬さんが本丸とも思っていないですが、一つ一つ明らかにしたいところです。
また猿芝居をやるのか? /
佐川氏は立件見送り、結局非の無い所で疑惑を煽り自社利益と党利党略で国会を空転させたたけ。朝日、立民、共産、民進はこの件で謝罪せよ。次も何も出て来なかったら日本に不要。要求した野党議員は辞職、煽った朝日は廃刊しようね。
柳瀬のみ喚問で、意味を成すのか…?
これ、また佐川と同じパターンになるやつやん。
以上

記事本文: 「首相案件」柳瀬氏を国会招致へ 与党が受け入れ方針:朝日新聞デジタル

関連記事

画像で見る主要ニュース