TOP > ニュース総合 > 朝日新聞デジタル > 「軍事上、沖縄の...

「軍事上、沖縄の位置特別でない」 ペリー元米国防長官 - 沖縄:朝日新聞デジタル

25コメント 登録日時:2017-09-14 01:09 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

Twitterのコメント(25)

米軍普天間飛行場の県内移設の条件つき返還合意で、中心的役割を担った当時の米国防長官、ウィリアム・ペリー氏 @SecDef19 は「沖縄の基地でなければ、任務が果たせないということではありません。これは、日本にとっての政治的問題です」
沖縄は朝鮮半島と台湾に程近く、第一列島線上に在るため、軍事拠点として地政学的に重要だと自分は理解しているんだけど、ペリー元米国防長官は「軍事上、沖縄の位置は特別でない」って主張してる。どういう事なんだろうか?
「軍事的には、普天間やほかの沖縄の基地でなければ、任務が果たせないということではない」
「政治的経済的な問題であり、主に日本人や、日本の政府にとっての政治的問題です。米国が決めることではありません」
抑止の部分について、国会で政府の認識を確認して議論してほしい
"軍事的には、普天間やほかの沖縄の基地でなければ、任務が果たせないということではありません。" /
もともとが日本の米軍基地を減らすために、当時はアメリカ統治下だった沖縄に基地を移転したのが大量に米軍基地がある理由だし。 /
「軍事上、沖縄でなければ任務が果たせないということではありません」 

これは政治的経済的な問題であり、主に日本人や、日本の政府にとっての政治的問題です。
⇒「世界の警察やめます」宣言してから大分ぶっちゃけてきたな。
ペリー元米国防長官「軍事的には、普天間やほかの沖縄の基地でなければ、任務が果たせないということではありません」「政治的経済的な問題であり、米国が決めることではありません。米軍は、日本を占領しているわけではなく、招かれてここにいます」
主に日本人(沖縄人除く)や、日本の政府にとっての政治的問題です。
『沖縄を中国が侵略しやすいような世論誘導の記事ばかり、良く書くなあ。』
ペリー元米国防長官「問題は、沖縄以外の場所で、その任務を遂行できるかということですが、軍事的には、普天間やほかの沖縄の基地でなければ、任務が果たせないということではありません」:朝日新聞デジタル
「北朝鮮などに対する抑止という在日米軍の役割は、日本の複数の基地を使い、沖縄の地理的位置が特別なわけではありません」
あの位置は主に中国向けなのでは。
ほんとかよ。 →
辺野古移転が唯一の解決策との政府説明に無理があることを明かしている。沖縄県外のベターな策を真剣に考えるときだ。国民一人一人が自らの問題として考えることが重要だ。>
オバマ米大統領のプラハ演説につながったといわれる論文「核兵器のない世界」を発表した「四賢人」の一人であるペリー氏。インタビューの詳細はこちらです。
趣旨
"ロケーションは、沖縄以外のすべての在日米軍基地も同じくらいの重要さ"
"沖縄にはまねかれている"
"人数は、在日米軍では足りないので本国からも必要" /
「…軍事的には、普天間やほかの沖縄の基地でなければ、任務が果たせないということではありません。これは、政治的経済的な問題であり、主に日本人や、日本の政府にとっての政治的問題です。米国が決めることではありません」
「軍事上、沖縄の位置は特別でない」ペリー元米国防長官:朝日 「基地の場所は)日本政府にとっての政治的問題で、米国が決めることではありません。米軍は日本を占領している訳ではなく、招かれてここにいます」…つまり米軍を出汁にした沖縄差別と。
「普天間やほかの沖縄の基地でなければ、任務が果たせないということではありません。これは…主に日本人や、日本の政府にとっての政治的問題です。米国が決めることではありません」
「軍事的には、普天間やほかの沖縄の基地でなければ、任務が果たせないということではありません。これは、政治的経済的な問題であり、主に日本人や、日本の政府にとっての政治的問題です」
#拡散希望 #ニュース
空をミサイルが飛び交う時代になって沖縄に地上兵力をおく意味はないかもしれません。
朝日の言う事は鵜呑みにしちゃいかん。
>北朝鮮などに対する抑止という在日米軍の役割は、日本の複数の基地を使い、沖縄の地理的位置が特別なわけではありません。軍事的にみて、陸海空、海兵隊の4軍は共同で作戦を行うのであり、特定の基地、特定の部隊が重要ということにはなりません
以上

記事本文: 「軍事上、沖縄の位置特別でない」 ペリー元米国防長官 - 沖縄:朝日新聞デジタル

関連記事

画像で見る主要ニュース